コンテンツにジャンプ
国立がん研究センター

トップページ > 研究 > 研究推進 > 各種倫理審査委員会 > 研究倫理審査委員会 > 遺伝子解析研究倫理審査委員会 > 平成22年度 第1回 遺伝子解析研究倫理審査委員会 議事要旨

平成22年度 第1回 遺伝子解析研究倫理審査委員会 議事要旨

開催日

平成22年4月6日(火曜日)15時から17時

出席委員

青木一教委員 石井昂委員 岩間毅夫委員 齋藤有紀子委員 清水勇男委員 塚田俊彦委員長 永井完治委員

審査課題件数

2件(審査継続1件、新規1件)

議事

1.課題番号:G21-03(審査継続)

  • 課題名:乳がん患者の多目的コホート研究NCC
  • 申請者および所属:山本 精一郎(国立がんセンターがん対策情報センター がん情報統計部 )
  • 判定日:平成22年4月6日
  • 判定:承認
  • 概要:新規提供試料(血液)および既提供試料(包括同意で集められた手術時の病理組織)を用い、連結可能匿名化で行う研究
  • 主な審議内容:
    1. 共同研究機関との研究体制について
    2. 個人情報の匿名化における体制について

2.課題番号:G21-05(新規)

  • 課題名:乳癌・卵巣癌患者におけるタキサン誘発性末梢神経障害に関する網羅的SNPs解析研究
  • 申請者および所属:安藤 正志(独立行政法人国立がん研究センター中央病院 臨床試験・治療開発部)
  • 判定日:平成22年4月6日
  • 判定:条件付承認
  • 概要:新規提供試料(血液)および既提供試料(包括同意で集められた手術時の病理組織)を用い、連結可能匿名化で行う研究
  • 主な審議内容:
    1. 共同研究機関との研究体制について
    2. 個人情報の匿名化における体制について
    3. 共同研究機関における当該審査委員会の承認および研究委託先との契約を条件とする