コンテンツにジャンプ
がん対策情報センター

トップページ > 各部の紹介 > がんサバイバーシップ支援部 > イベント案内一覧 > 2017年2月2日:第8回がんサバイバーシップオープンセミナー

2017年2月2日:第8回がんサバイバーシップオープンセミナー

「若年世代のがん」

  • 受付終了しました。

今回のテーマは、「若年世代のがん」です。

中央病院 乳腺・腫瘍内科 外来医長の清水千佳子先生にお話しいただきます。

  • 清水千佳子先生からのメッセージ

若く、人生これからというときのがん体験の衝撃ははかりしれないものがあります。
若いからこその問題があり、若いからこその向き合い方、乗り切り方もあるのだろうと思います。
医療従事者が取り巻く社会がどのように若年世代のがん患者とその家族をどう支えるのか、手探りではありますが、国内でも若年世代のがん患者の対策が動き出したところです。

本セミナーでは、若年世代のがんの特徴や課題を皆さんと共有し、皆さんと一緒に、今後の方向性を考えていければと思っています。

みなさまのご参加をお待ちしております。


プログラム

  • 開会の挨拶
    がんサバイバーシップ支援部長 高橋 都
  • 講演
    中央病院 乳腺・腫瘍内科 清水千佳子
  • 質疑応答
    司会進行 高橋 都
第8回がんサバイバーシップオープンセミナー
  

上記、セミナー案内は関連ファイル「第8回がんサバイバーシップオープンセミナー」をご参照ください。

日時

2017年2月2日(木曜日)18時から19時30分 (開場17時30分)

場所

特別会議室

定員

100名

参加費

無料

参加方法 

事前申込制(受付は終了いたしました。)

お問い合わせ

がんサバイバーシップオープンセミナー事務局
(がんサバイバーシップ支援部)  
ファクス:03-3547-6627
メール: cis-sr-cafe●ml.res.ncc.go.jp(●を@に置き換えください)

関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。