コンテンツにジャンプ
がん対策情報センター

トップページ > 各部の紹介 > がん情報提供部 > メディア・セミナー

メディア・セミナー

信頼できるがんの情報を多くの市民に届けるためには、その情報の発信の担い手であるメディアの方々のがん情報に対する正しい理解が必要です。また医療者や研究者などは、信頼のおけるがん情報を収集し、作成し、評価するプロではあっても、情報発信についてのプロではありません。がん対策情報センターでは、「信頼できるがん情報をわかりやすく伝える」という共通の目標に向けて、情報発信のプロであるメディアの方々と情報作成側の医療者や研究者、お互いが問題意識と知識を共有し、それぞれの観点から議論していく場として、平成19年度よりメディア・セミナーを開始しました。

 

平成26年度からは、基本的ながんに関するテーマだけでなく、現在そしてこれからのがん医療の課題を読み解くことにつながるテーマや時事的なテーマも可能な限り扱っていきたいと考え、メディア・セミナー・アドバンスを開始しました。 メディア・セミナー・アドバンスでは、提供するテーマの基本的な知識をお伝えするとともに、それについて意見をいただきながら、テーマの背景となっていると考えられることについて議論を深めていきます。

  • 平成29年度(がん情報サービスへリンクします。)

過去開催分