コンテンツにジャンプ
先端医療開発センター

トップページ > グループ紹介 > 実験動物管理室(柏) > 古賀 宣勝

古賀 宣勝Yoshikatsu Koga, MD, PhD

ykoga.jpg

職名 

  • 実験動物管理室長/新薬開発分野研究員

専門領域

  • 腫瘍診断学
  • 分子生物学
  • 消化器外科学

キーワード

  • がん検診
  • 早期診断
  • 剥離がん細胞
  • DDS

現在の主な研究テーマ 

  • 自然排泄便を用いた便RNA検査の検討
  • 高感度タンパク検出法による新しいがん診断法の開発
  • 抗体抗がん剤複合体、抗体付加DDS製剤の基礎的研究

共同研究可能なテーマ 

  • 排泄物を用いたがん早期診断 
  • 第二世代DDS製剤の基礎的研究

Email

ykoga●east.ncc.go.jp(●を@に置き換えください)

略歴

  • 1999年 熊本大学医学部 卒業
  • 2007年 熊本大学大学院 単位取得退学
  • 2009年 熊本大学大学院 博士取得
  • 1999年 熊本大学医学部 第二外科
  • 2000年 宮崎県立延岡病院 外科
  • 2002年 水俣市立総合医療センター 外科
  • 2006年 国立がんセンター東病院臨床開発センター がん治療開発部 リサーチレジデント
  • 2009年 同 研究員
  • 2011年 現職

主な所属学会 

  • 日本外科学会(専門医)
  • 日本消化器病学会(専門医)
  • 日本消化器内視鏡学会(専門医)
  • 日本消化器外科学会
  • 日本肝臓学会(専門医)
  • 日本消化器がん検診学会(認定医・胃/大腸)
  • 日本DDS学会
  • 日本癌学会(評議員)
  • 日本癌治療学会
  • American Association for Cancer Research

主な論文

  1. Yamazaki N, Koga Y, Taniguchi H, Kojima M, Kanemitsu Y, Saito N, Matsumura Y. High expression of miR-181c as a predictive marker of recurrence in stage II colorectal cancer. Oncotarget 8(4):6970-6983, 2017.
  2. Koga Y, Manabe S, Aihara Y, Sato R, Tsumura R, Iwafuji H, Furuya F, Fuchigami H, Fujiwara Y, Hisada Y, Yamamoto Y, Yasunaga M, Matsumura Y. Antitumor effect of anti-tissue factor antibody-MMAE conjugate in human pancreatic tumor xenografts. Int J Cancer 137(6):1457-1466, 2015.
  3. Koga Y, Yamazaki N, Yamamoto Y, Yamamoto S, Saito N, Kakugawa Y, Otake Y, Matsumoto M, Matsumura Y. Fecal miR-106a is a useful marker for colorectal cancer patients with false-negative results in immunochemical fecal occult blood test. Cancer Epidemiol Biomarker Prev 22(10):1844-1852, 2013.
  4. Koga Y, Yasunaga M, Takahashi A, Kuroda J, Moriya Y, Akasu T, Fujita S, Yamamoto S, Baba H, Matsumura Y. MicroRNA expression profiling of exfoliated colonocytes isolated from feces for colorectal cancer screening. Cancer Prev Res 3(11):1435-1442, 2010.
  5. Koga Y, Yasunaga M, Moriya Y, Akasu T, Fujita S, Yamamoto S, Kozu T, Baba H, Matsumura Y. Detection of colorectal cancer cells from feces using quantitative real-time RT-PCR for colorectal cancer diagnosis. Cancer Sci 99(10): 1977–1983, 2008.