コンテンツにジャンプ
国立がん研究センター

トップページ > 広報活動 > セミナー・研修・イベント > がんサバイバーシップを科学する がんと生殖医療

がんサバイバーシップを科学する がんと生殖医療

厚生労働科学研究(がん対策推進総合研究(がん政策研究)推進事業がん医療従事者向け研修会が開催されます。国内外のがんサバイバーシップ支援の取り組みなどを紹介予定。

ちらし

関連ファイルをご覧ください。

講演

Ann Partridge(Dana-Farber Cancer Institute)
徳永 えり子(九州大学)
吉井 辰郎(岐阜大学)
清水 千佳子(国立がん研究センター中央病院)
桜井 なおみ(キャンサー・ソリューションズ株式会社)

鈴木 直(聖マリアンナ医科大学)

  • 開催日時 2014年10月13日(日曜日・祝日)13時から17時
  • 開催場所 国際研究交流会館
    (東京都中央区築地5-1-1国立がん研究センター内)
  • 参加費 無料
  • 参加方法 事前申込(申込用紙(PDF)に必要事項を記入しファクス)
    関連ファイルをご覧ください。

注:申込締切日が過ぎていますが、まだ申込可能です

お問い合わせ

運営事務局 電話番号:045-937-1039
注:詳細はチラシ参照

関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。