コンテンツにジャンプ
国立がん研究センター

トップページ > 広報活動 > セミナー・研修・イベント > 第10回公民館カフェ
「がんになっても旅行、どのように計画する?」
“全国版 多機能トイレマップを運営”

第10回公民館カフェ
「がんになっても旅行、どのように計画する?」
“全国版 多機能トイレマップを運営”

受付は終了しました。

診断や治療のあとも毎日の生活は続きます。
このたび、がんサバイバーシップ支援研究部では、がんになったあとの暮らしに役立つさまざまなテーマをとりあげ、お茶つきの講演会を開催することになりました。
第10回は、NPO法人Checkの金子健二様にご登壇いただきます。
病気の有無を問わず、どなたでもご参加いただけます。どうぞお立ち寄りください。

講演

ちらし

関連ファイルをご覧ください。

金子健二氏(NPO法人Check)
(プロフィール)関東学院大学 経済学部卒。
旅行会社、システム開発会社勤務などを経て、2006年9月よりボランティア団体「Check A Toilet」を立ち上げ、2008年1月、NPO法人Check設立。

日時

2015年6月26日(金曜日)18時30分から20時30分(開場18時)

場所

月島区民館3F 5号室(東京都中央区月島2-8-11)

参加費

無料

参加方法

お問い合わせ

公民館カフェ

関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。