コンテンツにジャンプ
国立がん研究センター

トップページ > 広報活動 > プレスリリース > 国立がん研究センター東病院 次世代外科・内視鏡治療開発センター(NEXT棟)竣工記念 エッセイコンテスト 受賞者決定

国立がん研究センター東病院 次世代外科・内視鏡治療開発センター(NEXT棟)竣工記念 エッセイコンテスト 受賞者決定

2017年3月27日
国立研究開発法人国立がん研究センター

国立研究開発法人国立がん研究センター(理事長:中釜 斉、東京都中央区、略称:国がん)、東病院(院長:大津 敦)は2017年3月末に竣工する『次世代外科・内視鏡治療開発センター(略称NEXT棟)』を記念して、エッセイコンテストを開催し、がん患者さんとそのご家族からのエッセイを募集しました。全国より集まった121作品(がん患者さんとの部66作品、ご家族の部55作品)の中から、各部門の3作品が決定いたしました。

  • がん患者さんの部 入賞作品
    田平 厚子(たびら あつこ)さん(奈良県)
    『心安らぐことを選択し今日できることをする』
  • ご家族の部 入賞作品
    櫻井 敏子(さくらい としこ)さん(埼玉県・44歳)
    『娘からの手紙』
  • 特別賞 作品
    唐澤 節子(からさわ せつこ)さん(千葉県・74歳)
    『愛と出逢う日々』

審査にあたり、審査員より次のような感想が述べられました。「全国からたくさんの応募があり、そのひとつひとつにみなさんの大切な人生が描かれており、胸に染み入る想いで審査しました。」「体調が優れない中で書いて下さった患者さん、ご家族をがんで亡くされた方、応募いただきありがとうございました。」

なお、本賞の表彰式は2017年4月11日(火曜日)15時から、東病院内講堂で行われる竣工式典内で執り行います。

次世代外科・内視鏡治療開発センターについて
次世代外科・内視鏡治療開発センター(Center of New Surgical and Endoscopic Development for Exploratory Technology:略称:NEXT棟)では、内視鏡外科手術、ロボット手術、内視鏡検査や治療など低侵襲で最新の治療を積極的に行う施設です。国立がん研究センターの使命である、高度先駆的医療の開発を行うための機器開発と、臨床現場の交流が可能となった一体型の環境が構築され、新しい治療の開発と標準治療の確立及び普及をさらに追究してまいります。2017年5月8日(月曜日)よりオープンします。

プレスリリース

  • 国立がん研究センター東病院 次世代外科・内視鏡治療開発センター(NEXT棟)竣工記念エッセイコンテスト 受賞者決定

関連ファイルをご覧ください。

報道関係からのお問い合せ先

国立研究開発法人国立がん研究センター 企画戦略局 広報企画室(柏キャンパス)
電話番号:04-7134-6945(直通) 04-7133-1111(代表)
Eメール:ncc-admin●ncc.go.jp(●を@に置き換えください)

関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。