コンテンツにジャンプ
国立がん研究センター

トップページ > 「がん患者さんの暮らしが広がるアイデア展 2013」協賛募集のお知らせ

「がん患者さんの暮らしが広がるアイデア展 2013」協賛募集のお知らせ

国立がん研究センターは、「がんという病と苦痛から世界の人々を解放する」「がんとともに生きる社会づくりを先導する」ことを使命として、がん克服に向けて取り組んでいます。
昨年9月に開催しました、国立がん研究センター創立50周年記念イベントは、がんに関する正しい知識の提供やがん患者が抱える生活上の不便さの軽減に役立つ情報の提供を目的に開催し、多くの皆さまにご来場いただきました。そして、このような情報提供が強く求められていることを実感いたしました。

  • 2012年9月開催 国立がん研究センター創立50周年記念イベント「がんの今と、これから」がん患者さんの暮らしが広がるアイデア展

がんになっても安心して暮らせる社会の構築のためには、単発で終わらず、このような活動を継続して実施していく必要があります。今年は6月29日(土曜日)に、当センター築地キャンパスにて「がん患者さんの暮らしが広がるアイデア展」を開催することといたしました。内容としては、がん患者が抱える生活上の不便さの軽減に役立つ情報や生活の質の向上に役立つ製品の展示を実施する予定です。なお、このイベントは国立がん研究センターとNPO法人キャンサーリボンズの共催で行われます。

つきましては、このイベントの趣旨にご賛同いただき、協賛いただける事業者を下記のとおり募集いたします。

イベント概要

別紙
関連ファイルをご覧ください。

協賛の内容

1口 50万円

イベントにおける扱い

イベントプログラムの協賛欄やチラシ、新聞広告に事業者名が掲載されます。

応募方法

別紙様式に記入して提出(様式:関連ファイルをご覧ください。)
提出先:「がん患者さんの暮らしが広がるアイデア展」事務局(NPO法人キャンサーリボンズ内)
ファクス番号:03-5565-4914
Eメール:ribbonz●ellesnet.co.jp(●を@に置き換えください)

応募期限

2013年5月10日(金曜日)

その他

協賛のお申し出をいただいても、お受けできない場合がございます。

関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。