コンテンツにジャンプ
国立がん研究センター

トップページ > 国立がん研究センター東病院 医療法に基づく臨床研究中核病院に承認

国立がん研究センター東病院 医療法に基づく臨床研究中核病院に承認

2015年10月08日
国立研究開発法人国立がん研究センター

国立がん研究センター東病院(病院長:西田俊朗 所在地:千葉県柏市)は、9月29日付で医療法に基づく臨床研究中核病院に承認されましたのでお知らせいたします。

臨床研究中核病院は、日本発の革新的医薬品・医療機器の開発などに必要となる質の高い臨床研究や治験を推進するため、国際水準の臨床研究や医師主導治験の中心的な役割を担う病院として医療法上位置づけられ、厚生労働大臣により承認されるものです。

国立がん研究センターは、がん専門の研究・早期探索・診療を行う国立研究開発法人として臨床研究中核病院の役割を果たし、日本発の革新的医薬品・医療機器開発に貢献して参ります。

関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。