コンテンツにジャンプ
国立がん研究センター 東病院

トップページ > 診療科のご案内 > 肝胆膵内科 > 研究について

研究について

当科で現在行っている臨床研究(治験や臨床試験を除く)を以下に示します。

  • 膵がん患者さんの尿中バイオマーカー探索研究
  • FGFR2陽性胆道がんの病態および分子生物学的特徴を明らかにするための前向き研究
  • 膵・胆道癌患者の血清由来マイクロRNA発現を用いた検出マーカーの研究
  • 大腸癌以外の消化器・腹部悪性腫瘍におけるがん関連遺伝子異常のプロファイリングの多施設共同研究 SCRUM-Japan GI-screen 2015-01-Non CRC
  • 抗がん剤治療におけるExceptional Responseをもたらす遺伝子の研究
  • 膵・消化管および肺・気管支・胸腺神経内分泌腫瘍の患者悉皆登録研究
  • 家族性膵癌登録制度の確立と日本国内の家族性膵癌家系における膵癌発生頻度の検討
  • がんと静脈血栓塞栓症の臨床研究:多施設共同前向き登録研究