食道がん患者教室 << 国立がん研究センター東病院

食道がん患者教室



国立がん研究センター東病院 食道外科チームでは、当院で食道がんの手術を受けた退院後1ヵ月程度の患者さん・ご家族の方々を対象に、「食道がん患者教室」を開催しています。

手術後の日常生活で疑問に思われること、ご注意いただきたいことなどを、当院の多職種チームがわかりやすくお話しいたします。少人数のアットホームな雰囲気で、気軽にご質問・ご相談いただくこともできますので、ぜひ奮ってご参加ください。

1.食道がん患者教室について
2.今後の開催予定

食道がん患者教室


1.食道がん患者教室について

対象 東病院で食道がんの手術を受けた退院後〜1ヵ月程度の患者さん、ご家族
参加費 無料
過去の
プログラム例
• はじめの挨拶 (外科医)
• 術後の身体について (外科医)
• 術後の生活について (看護師)
• 退院後のリハビリテーション (理学療法士、言語聴覚士)
• 回復期以降の食事 (栄養士)
• 支援サービスの紹介 (ソーシャルワーカー)
• Q&A

※開催回によってプログラムの内容は変更になる可能性もありますので、ご了承ください。
お問い合わせ・
お申し込み
国立がん研究センター東病院 サポーティブケアセンター 担当:中村
電話:04−7134−6947
Eメール:

2.今後の開催予定

第31回 日時 2017年09月28日(木) 14:00〜15:30
会場 国立がん研究センター東病院 先端医療開発センター 研究棟1階 セミナールーム3
矢印 建物配置図
案内PDF 案内PDF(図をクリックするとPDFファイルが開きます)

第32回 日時 2017年11月16日(木) 14:00〜15:30
会場 国立がん研究センター東病院 先端医療開発センター 研究棟1階 セミナールーム3
矢印 建物配置図
案内PDF 案内PDF(図をクリックするとPDFファイルが開きます)