コンテンツにジャンプ
国立がん研究センター 東病院

トップページ > 情報提供 > 医療関係者向け セミナー・イベントのお知らせ > 平成28年度第2回サポーティブケア症例検討会

平成28年度第2回サポーティブケア症例検討会

来る7月7日(木曜日)に、平成28年度第2回目のサポーティブケア症例検討会を開催いたします。

今回は、「高齢・独居のがん患者をどう支えるか」をテーマに東洋眼科・胃腸内科・外科 石橋正樹先生にご講演していただきます。

前半は石橋先生に、当院と訪問診療医で連携をとりつつ、お看取りになった事例について、病院と訪問診療医それぞれの立場からご紹介させていただき、後半は同テーマについて皆様とディスカッションさせていただきたいと考えております。

ご多忙中恐縮ですが、是非多くの医療福祉従事者の方々のご参加をお待ちしてります。

参加をご希望される方は、返信票 (PDF:288KB)をダウンロードし必要事項をご記入の上、ファクス(04-7131-5390)にてご返信ください。

プログラム概要

日時

2016年7月7日(木曜日)19時から20時30分

会場

国立がん研究センター東病院 先端医療開発センター 講堂

対象

医療福祉従事者(医師、看護師、薬剤師、メディカルソーシャルワーカーなど)のみなさま

テーマ

「がん治療医ががん患者となり見てたこと、考えたこと」

申込締切

2016年7月5日(火曜日)

お問い合わせ・お申込み

国立がん研究センター東病院 サポーティブケアセンター

電話番号:04-7133-1111(代表)(内線:2291)
ファクス番号 04-7131-5390

関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。