「今知らなければならない、大腸がんの治療を受ける患者への支援のコツ」 << 国立がん研究センター東病院
東病院 > 医療関係者向け情報 > 医療関係者向け セミナー・イベントのお知らせ > 「今知らなければならない、大腸がんの治療を受ける患者への支援のコツ」

第16回公開がん看護セミナー
「今知らなければならない、大腸がんの治療を受ける患者への支援のコツ」



日時 2017年7月8日(土) 9:00〜16:00
会場 国立がん研究センター東病院 先端医療開発センター 1階 講堂
矢印 交通案内
矢印 建物配置図
テーマ 「今知らなければならない、大腸がんの治療を受ける患者への支援のコツ」
プログラム 9:00 受付
9:30〜10:40 「がん薬物療法におけるがん患者のQOLを考慮した治療選択のコツ」
先端医療科・消化管内科医師 設樂 紘平
10:50〜11:50 「がん化学療法を受ける患者・家族のセルフケア向上・心理社会的支援」
副看護師長 がん化学療法看護認定看護師 森山千代子
11:50〜12:00 質疑応答
13:00〜14:00 「知って得する大腸がんの最先端医療〜低侵襲手術の動向〜」
大腸外科医師 佐々木剛志
14:10〜15:10 「排泄を支える〜継続看護に役立つ実践〜」
副看護師長 皮膚排泄ケア認定看護師 角 諒子
15:20〜15:50 ディスカッション
対象 院外の病院・診療所・訪問看護ステーションに勤務する看護師、医療者
参加費 無料
お申し込み FAX公開講座用紙(Word)に必要事項を記載の上、FAXもしくはメールでお申込みください。

締切日:平成29年6月30日(金)
E-mail:
FAX:04-7131-9960
お問い合わせ先 担当:副看護部長 關本
電話:04-7133-1111(代) PHS 91343
申込書 申込書(word)
案内PDF
(画像をクリックするとPDFファイルが開きます)
案内PDF