コンテンツにジャンプ
国立がん研究センター 中央病院

トップページ > 診療科のご案内 > 乳腺・腫瘍内科 > 研究について

研究について

患者さんとさまざまな領域の研究者との協働により、新薬の開発、がんの病態に関する臨床研究、薬物療法の効果・副作用に関する基礎・臨床研究、基礎と臨床との橋渡し研究のほか、がん患者さんのサバイバーシップの支援のあり方に関する研究など、さまざまな研究を行い、国内外に発信しています。研究活動を通して、患者さんによりよい診療とコミュニケーション、より豊富な治療選択枝を提供したいと考えています。

がん治療に関連するもの

  1. 厚生労働科学研究費補助金 難病・がん等の疾患分野の医療の実用化研究事業
    国立がん研究センターPhase Iセンター早期開発研究
  2. JST 分子イメージング研究戦略推進プログラム
    抗がん抗体の適合性評価のための分子イメージング臨床研究
  3. 日本医師会 治験促進センター
    治療抵抗性再発・転移性のトリプルネガティブ乳癌に対するOlaparibと化学療法の併用療法の開発
    卵巣明細胞腺癌に対するテムシロリムスを含む化学療法の有効性および安全性に関する研究
    治験の実施に関する研究「オラパリブ」
  4. 厚生労働省 がん研究開発費
    多施設共同研究の質の向上のための研究体制確立に関する研究
    国立がん研究センターにおける臨床試験等に付随して行う、不応・不耐症例の本態解明に基づく創薬・個別化医療開発
    がん治療の早期開発試験および園研究体制確立に関する研究
    標準的治療をさらに進化させるための基盤研究
    高速シークエンス解析技術を応用した血中・体液中の遊離核酸によるがんの高感度分子診断法の基盤確立
    遺伝子変異等の情報を活用した個別化医療開発のための基盤構築

がん医療政策に関連するもの

  1. がん研究振興財団 余命1ヶ月の花嫁記念課題「乳がん」
    乳癌患者とその家族およびハイリスク若年女性に対する包括的支援プログラムのモデル構築に関するパイロット研究
  2. 文部科学省 学術研究助成基金助成金(挑戦的萌芽研究)
    乳癌・卵巣癌患者における遺伝相談・遺伝子検査に関する情報提供支援プログラムの構築
  3. 文部科学省 学術研究助成基金助成金(学術研究助成基金助成金)
    外見関連患者サポートプログラムの有効性の多面的検討に関する研究
  4. 厚生労働科学研究費補助金(がん臨床 研究事業)
    若年がん患者を取り巻くがん診療・緩和治療支援の政策提言にする研究
  5. 厚生労働科学研究費補助金(第3次対がん総合戦略研究事業)
    乳癌患者における妊孕性保持支援のための治療選択および患者支援プログラム・関係ガイドライン策定の開発
  6. 厚生労働省 革新的医薬品・医療機器・再生医療製品実用化促進事業
    分子イメージング技術を活用した有効性・安全性に関する評価方法