コンテンツにジャンプ
国立がん研究センター 中央病院

トップページ > 覚醒下手術

覚醒下手術

手術画像

手術中に脳の機能を電気刺激で確かめながら(脳機能マッピング)、腫瘍の位置と言語野を確かめます。言語の機能を落とさないように患者さんと会話しながら、少しずつ腫瘍を摘出します。