コンテンツにジャンプ
国立がん研究センター 中央病院

トップページ > 受診・相談案内 > 外来・受診 > バイオバンクへの協力のお願い

バイオバンクへの協力のお願い

初めて受診される方へ

国立がん研究センターでは、お一人お一人に最高のがんの診断・治療を提供できるよう日々努力し、新しい診断や治療法の開発のための医学研究を行っています。すべての研究は、患者さんのご協力のもとに成り立っています。患者さんからご提供いただく血液、組織などとそれに付随する診療情報、予後情報は大変貴重なものであり、大切に保管し、現在進行中の研究やこれから行われる研究に使わせていただくことについて同意をお願いしております(これを「包括的同意」といいます)。

平成23年5月13日以降に受診されたすべての初診の方には、診療目的で採取された血液・組織などの医学研究への利用と、研究用採血へのご協力のお願いについて、文書を用いてご説明しています。ご協力をお願いしたい内容には、遺伝子解析研究を含む研究用採血も含まれます。詳しく内容をお知りになりたい方は、下記よりご確認いただけます。

意思表示は、いったん同意した後でも変更することができます。下記の意思表示変更通知書をご提出ください。用紙は、1階バイオバンク窓口でお渡しすることもできます。

平成23年5月12日までに受診された方へ

平成14年1月から平成23年5月12日までに受診された方には、「検査試料、生検組織、摘出標本などのがん研究への利用に関するお願い」という文書にてご説明し、包括的同意をお願いしていました。その際の説明文書と意思表示書は「(旧ページ)検査試料、生検組織、摘出標本などのがん研究への利用に関するお願い」ページよりご確認いただけます。

当時受診した方で、医学研究への利用を拒否したい方は、下記の撤回/変更通知書をご提出ください。用紙は、1階バイオバンク窓口でお渡しすることもできます。

お問い合わせ先

国立がん研究センター中央病院 1階 バイオバンク窓口
電話:03-3542-2511 内線:7899、7898
受付時間:8時30分から17時(土曜日・日曜日・祝日、年末年始を除く)
 

中央病院、東病院共通の関連情報