コンテンツにジャンプ
国立がん研究センター 中央病院

トップページ > 共通部門のご案内 > 内視鏡センター > 呼吸器内視鏡

呼吸器内視鏡

4階にて呼吸器内視鏡検査・治療を行っています。麻酔処置を行う部屋と気管支鏡検査や治療を行うX線TV室が向かい合っているため、流れがスムーズで患者さんの負担を最小限にすることができます。
  • X線室の画像

    X線室

  • 検査・治療用モニターの画像

    検査・治療用モニター

  • ラングポイント

    仮想気管支ナビゲーション

CTの画像を3Dで再現する仮想気管支ナビゲーションシステム。気管支鏡検査をする前にどのルートを通れば病変に到達できるかを確認できるので検査がスムーズになり、患者さんの負担を軽減します。再現した画像と実際の内視鏡画像をリンクさせることができる新しいバージョンを導入しているのは国内では当院だけです。これにより、より確かな診断とスムーズな検査・治療を実現しています。