コンテンツにジャンプ
研究所ロゴ

トップページ > 研究組織一覧 > 基盤的臨床開発研究コアセンター > オミックスコア > オミックスネットワーク部門

オミックスネットワーク部門

topimage.png

研究室の紹介

オミックスネットワーク部門は、加藤勝研究室を母体として、2014年8月に創設された。

加藤ユニット(2009年から2014年)或いは細胞遺伝研究室(1998年から2009年)と呼称されていた加藤勝研究室は、WNT、FGF、Notch、Hedgehog シグナル伝達系及び FOX転写因子群の研究を推進してきた。

他者による英文論文引用回数は、グローバル科学社会への貢献度の客観的な指標である。

Thomson Reuters 社の Web of Science(WoS)データーベース において、加藤勝の英文論文は、他者により、1年間 に少なくとも641回引用された。