コンテンツにジャンプ
研究所ロゴ

トップページ > 研究組織一覧 > 分野・独立ユニットグループ > 発がん機構研究グループ > 発がん・予防研究分野 > 発がん・予防研究分野(ウイルス発がん・予防グループ)

発がん・予防研究分野(ウイルス発がん・予防グループ)

発がん・予防研究分野(ウィルス発がん・予防グループ)

研究室の紹介

正常細胞が遺伝子異常やウイルス感染によりがん細胞に至る過程とその機構を明らかにするため、ヒト正常細胞を用い培養皿上でがん化を誘導し、ドライバーとなる遺伝子異常と細胞の表現型との関連を解析している。特に、子宮頸がんの原因となるヒトパピローマウイルスについては、複製機構の解析を通じてウイルス排除による発がん予防を目指した研究を実施している。