熊本地震関連情報 << 国立がん研究センター

熊本地震関連情報

2016年4月に発生した「平成28年熊本地震」により、熊本県、大分県で甚大な被害が発生しています。多くの方の尊い命が失われたことに深い哀悼の意を捧げます。また、被災された方々に心よりお見舞いを申し上げます。
国立がん研究センターにおいては、甚大な被害と困難に直面する被災地の方々のために、全力を挙げて支援してまいります。

1.被災がん患者さんとご家族の相談窓口
2.被災がん患者さんの国立がん研究センターでの受け入れ
3.被災患者さんの受け入れ状況
4.災害時の対応に関する情報
5.関連情報


1.被災がん患者さんとご家族の相談窓口

熊本県・大分県のがん相談支援センターの相談対応
平成28年熊本地震に関する情報がん情報サービスへのリンク
国立がん研究センターにおける相談窓口
がん情報サービスサポートセンターがん情報サービスへのリンク
TEL:0570−02−3410
受付時間:平日10時〜15時(土日祝日、12月29日〜1月3日を除く)
九州地区などのがん相談支援センターと連携して対応いたします。

2.被災がん患者さんの国立がん研究センターでの受け入れ

必要な治療を受けられない被災地のがん患者さんを国立がん研究センターでも受け入れています。
窓口
 中央病院(築地) 医療連携室
      TEL:03-5565-2321 (直通)
      受付時間:平日9時〜16時30分(土日、祝日を除く)
東病院(柏) サポーティブケアセンター/がん相談支援センター
      TEL:04-7134-6932 (直通) 
      受付時間:平日8時30分〜17時15分(土日、祝日を除く)
外来受診を希望の場合
予約センター経由で初診予約をしていただきます。
現在入院中であり、転院を希望される場合
担当の医師を通じて上記窓口にご連絡ください。

3.被災患者さんの受け入れ状況

各病院の受け入れ対応状況(2016年4月22日14時現在)
熊本県・大分県の病院におけるがん患者さんの受け入れ体制調査がん情報サービスへのリンク

周辺各県の病院におけるがん患者さんの受け入れ体制調査がん情報サービスへのリンク
(山口県、愛媛県、福岡県、佐賀県、長崎県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県)

4.災害時の対応に関する情報

大規模災害に対する備え
がん治療・在宅医療・緩和ケアを受けている患者さんとご家族へ−災害時の対応−がん情報サービスへのリンク
がん治療、在宅医療、緩和ケアを受けている患者さんとご家族の災害時の対応についても紹介しています。
災害時関連情報
現場力を上げるために東日本大震災の体験を知る−在宅医療・がん治療・緩和ケア−がん情報サービスへのリンク
がん治療、在宅医療、緩和ケアに携わる医療関係者に大規模災害時に役立つ現場の知識を紹介しています。

5.関連情報

首相官邸 熊本地震被災者の皆さまへ 政府応援情報外部サイトへのリンク
首相官邸 熊本県熊本地方を震源とする地震について外部サイトへのリンク
内閣府 防災情報のページ外部サイトへのリンク
厚生労働省 平成28年熊本地震関連情報外部サイトへのリンク
国立保健医療科学院 災害時公衆衛生対応情報外部サイトへのリンク