コンテンツにジャンプ
がん対策情報センター

トップページ > プロジェクト > 国立がん研究センター『認定がん専門相談員』および『認定がん相談支援センター』認定事業のご案内 > 2018(平成30)年度募集「国立がん研究センター認定がん専門相談員」認定申請手順

2018(平成30)年度募集「国立がん研究センター認定がん専門相談員」認定申請手順

更新日 : 2018年10月22日

はじめにお読みください

「国立がん研究センター認定がん専門相談員」認定申請は、以下3つの手順に沿って行ってください。

  • 手順1:教育研修管理システム登録(WEB申込)
  • 手順2:申請書類(データ)送信
  • 手順3:申請書類(紙)郵送

このページでは、それぞれの段階における注意事項など、詳細を説明しています。
このページ全体を十分にお読みいただきまして、手続きを行ってください。

手順1:教育研修管理システム登録(WEB申込)

教育研修管理システム ログイン

以下のリンクバナーをクリックすると、教育研修管理システムのログイン画面にページが切り替わります。
認定申請者ご本人のログインIDとパスワードを入力して、教育研修管理システムにログインしてください。

教育研修管理システム ログインバナー
(注:2018年12月3日(月曜日)正午から12月14日(金曜日)正午まで、上記リンクバナーから申込みが可能となります。)

注意事項

  1. 教育研修管理システムでは、あなたの研修受講歴をログインIDで管理していますので、申し込みには、あなたの研修受講歴が管理されているログインIDを使用してください。
  2. 自分のログインIDが分からない場合には、相談員研修事務局までお問い合わせください。
  3. 他者のログインIDを用いて申し込みを行った場合は、そのログインIDの所有者による申し込みとして記録が残ります。
  4. (禁止事項)以下のような形でのログインIDの使用は絶対に行わないでください。
    • 同じ職場の上司・同僚のログインIDを借りて申し込みを行う。
    • ユーザー情報の「ユーザー名」欄に施設名や本人以外の者(申し込み担当者等)の氏名を入力する。

申込情報 入力

教育研修管理システムにログインすると、「国立がん研究センター認定がん専門相談員」認定申請の募集概要が表示されます。
募集概要をご一読の上、申込項目の入力欄に必要事項を入力してください。

  1. (注意事項)
    認定申請にそぐわない表現が含まれている箇所がありますが、システムの仕様によるためご了承ください。
    (例)受講日として「2019年3月31日」の表示がありますが、認定交付日の目安を表示したものであり、集合研修が開催されるわけではありません。
  2. 「ユーザー情報」の確認
    • 申し込みの受付完了をお知らせするメールが、ユーザー情報の「メールアドレス」欄で登録されたアドレスに届きますので、申込情報の登録前に、今一度自分のメールアドレスを確認し、現状と異なっている場合「ユーザー情報修正」(以下参照)で登録を行ってください。
    • メールアドレス欄には携帯電話のアドレスは入力しないでください(送信時にエラーとなることがあるため)。
    • 姓・所属施設名・施設住所・部署名・がん相談支援業務への従事形態等に変更が生じた場合も、同様に「修正」登録を行ってください。
  3. 「ユーザー情報」の修正
    表示された「ユーザー情報」に現状と異なる項目がある場合には、表示された画面にある「ユーザ情報修正はこちら」のボタンを押してくだい。


    別ウィンドウが開きますので、表示された内容を確認し、画面に従って「修正」を行ってください。

  4. (WEB申込)申込完了通知メール 配信設定
    「受講申込み完了確認メールを自分に送信する(必須)」のラジオボタンが選択されていることを確認の上、
    「この研修を申込む」ボタンを押し、「WEB申込」を完了させてください。

      

申込完了通知メール 受信確認

  1. 申し込みの受付完了をお知らせするメールが、ユーザー情報で登録した「メールアドレス」宛に届きますので、必ず確認してください。
  2. 申し込みの受付完了をお知らせするメールが届いていない場合、正常に申込受付がなされていない可能性がありますので、申込受付状況を以下手順で確認の上、必要な入力を行って入力を完了してください。

申込受付状況の確認

  1. 「教育研修管理システム」に入ってください。
  2. 「学習」→「受講申込み」→「受講申込み確認/修正」を選択してください。




    (1)「メニュー>研修管理>受講申込み>受講申込み確認/修正」を選択してください。

    「検索種別」で「全て」、「検索オプション」で「全て」を選択し、「検索」ボタンを押してください。
    (2)「検索種別」「検索オプション」で「全て」を選択し「検索」ボタンを押してください。

    申し込みが完了しているコースが表示されるので、自分が申し込んだコースが表示されているか確認してください。
    (3)申し込みが完了しているコースが表示されるので、自分が申し込んだコースが表示されているか確認してください。
    申し込み直後はステータスが「確定待ち」と表示されます。
    なお、「受講申込み確認/修正」と表示されますが、システム仕様上、申込者側での申込情報の修正はできないようになっているため、申込情報に誤りがあった場合は事務局までご連絡ください。

手順2:申請書類(データ)送信

申請書類(Excel)ダウンロード

  1. 以下のリンクバナーをクリックし、申請書類(Excel)をダウンロードしてください。
    申請書類(Excel)ダウンロードリンクバナー

申請書類(Excel)入力

申請書類(Excel)内にある様式1から4に必要事項を入力してください。

様式1(現任証明および推薦書)

  1. 申請区分:「新規」と「更新」があります。
  2. 認定申請者が医療・福祉に関する資格を有していない場合は、指導責任者の氏名または部署を明記すること。

様式2(申請資格申告書)

  1. 満たしていない項目が1つでもある場合、認定申請を行っても承認されないため、申請資格項目を全て満たすことができるようになった段階で認定申請を検討すること。

様式3(教育研修受講申告書)

  1. 自身の、I群からIV群の受講歴とV群に関する情報を記載すること。
  2. I群は、更新区分により「新規」または「更新」を選択して入力してください。

様式4(IV群レポート)

  1. 様式3(教育研修受講申告書)で記載したIV群研修情報に対応するように書式(IV-1からIV-5)を選択し、レポートを作成すること。
  2. (自身が作成した講義資料や研究発表の抄録)
    IV群の条件を満たす研修や学術集会に自身が講師や演者として参加しており、かつ自身が作成した講義資料や研究発表の抄録(筆頭者に限る)がある場合には、レポートを講義資料や抄録に代えることができることとする。
    (参考)募集要項「3.認定申請に必要な教育研修IからIV群>4)IV群>(4)IV群レポート審査>2」

申請書類(Excel)メール送信

メールに申請書類(Excel)を添付して、以下の要領で送信してください。
(下記「XXnnnnnnnn」の箇所は、あなたのログインIDです。)

  1. 宛先: ncc_soudan_kadai_ml●oscar-japan.com(●を@に置き換えください。)
  2. 件名: XXnnnnnnnn 2018認定がん専門相談員(申請)
  3. メール文(以下文にてお送りください。)
    -----
    認定がん専門相談員事務局 御中
    2018年度募集 認定がん専門相談員 申請書類を添付ファイルにてお送りいたします。
    ◎施設名  :○○病院
    ◎ログインID:XXnnnnnnnn
    ◎申請者氏名:○○ ○○
    以上
    -----
  4. 添付ファイル
    ファイル名は、 CCIS-form_2018_XXnnnnnnnn.xlsm で保存してください。

手順3:申請書類(紙)郵送

申請書類(Excel)印刷

申請書類(Excel)内にある様式1から4を全て印刷し、押印が必要な書類(様式1から3)に押印してください。

IからV群 証明書類準備

様式3で申告した研修を受講していることが証明できる書類(IからV群証明書類)を準備してください。
IV群については、証明書類(参加証・受講証・修了証等)に加え、プログラムなど開催概要の分かる資料を準備してください。

申請書類確認

申請書類チェックリストで認定申請に必要な書類が全てそろっているか確認してください。

  1. 更新区分:新規
     fig01_チェックリスト_2018_新規

  2. 更新区分:更新
    fig02_チェックリスト_2018_継続

      

申請書類郵送

 申請書類チェックリストも含め全ての書類を同封し、下記宛先へ郵送してください。

宛先

181-0013
東京都三鷹市下連雀3-35-1 ネオ・シティ三鷹
オスカー・ジャパン株式会社内
「国立がん研究センター認定がん専門相談員」事務局 宛

注意事項

  1. 原則、片面印刷(当日配布資料のコピー等で、枚数が大量になる場合に限り両面印刷可)とすること。
  2. 複数枚の資料をまとめる必要がある場合には、クリップを使用すること(ホチキスは使用しない)。
  3. 審査対象外の書類は添付しないこと。
  4. 書類到着確認の問い合わせには対応していないため、到着確認が必要な場合は、配達記録や書留を利用すること。
  5. 提出された書類は理由の如何を問わず返却しないため、証明書類(参加証・受講証・修了証・依頼状等)の原本を送付しないよう注意すること。

受付・支払期限

  1. 教育研修管理システム登録(WEB申込)
    受付期間:2018年12月03日(月曜日)正午から12月14日(金曜日)正午まで
  2. 申請書類(データ)送信
    受付期間:2018年12月03日(月曜日)0:00から12月14日(金曜日)まで23:59まで
  3. 申請書類(紙)郵送
    受付期間:2018年12月01日(金曜日)から12月14日(金曜日)当日消印有効
  4. 認定申請料
    支払期限: 請求書に記載の日付

認定申請料

請求書・払込用紙送付

申請書類受付締切日以降に、料金徴収事業者(国立がん研究センターがん対策情報センターより業務委託)より請求書・払込用紙を送ります。

  1. 請求書・払込用紙の宛名は認定申請者個人名で発行します。
    施設名・機関名での発行には対応しておりませんので、各施設内での事務処理対応をお願いいたします。
  2. 請求書・払込用紙は施設・機関の住所に送付します。個人宅への送付には対応しておりませんので、ご了承ください。
  3. 申請書類受付締切日以降、2週間程度(12月末から1月初旬)を目処に、請求書・払込用紙を送付します。
  4. 申請書類等に不備が確認された場合、請求書・振込用紙は送付しません。
    (代わりに、申請書類不備が確認され審査対象外となっている旨をメールにてご連絡します。)

払い込み

請求書に記載されている指定の期日までに払い込みを行ってください。

  1. 必ず送付された所定の払込用紙を使用して払い込みを行ってください。他の方法で払い込みをされますと、入金が確認できず、認定審査対象外となる恐れがありますのでご注意ください。
  2. 払込用紙を利用できる収納代行機関はコンビニエンスストアと郵便局のみとなります。(銀行、信用金庫、農協系金融機関等では利用できません)
  3. 入金が確認できた段階で認定審査の対象となります。指定の期日までに手続きが完了しない場合、申し込みをキャンセルされたものと見なし、認定審査対象外となりますのでご注意ください。
  4. 払い込み後に申し込みをキャンセルされた場合、返金はいたしかねますので、ご了承ください。

払込受領証保管

年度末に認定審査結果通知を受け取るまでの間、払込受領証(原本またはコピー)を各自保管してください。

  1. 払い込み手続きの際に受け取られた「払込受領証(振込用紙の右端部分/払込窓口店のタイムスタンプが押印されるもの)」が領収証に相当します。
  2. 別途「領収証」という形での書類発行は行っておりませんので、所属施設が費用を負担される場合には、各施設内での事務処理対応をお願いいたします。

認定申請料

  1. 税込金額5,400円(税抜金額5,000円+消費税400円、2018年11月現在)

 

認定審査結果通知

  1. 認定委員会(2019年2月末開催予定)での検討を経て、2019年3月末日までに認定審査結果を書面にて通知します。
  2. 認定審査結果は、請求書・払込用紙と同様、施設・機関の住所に送付します。個人宅への送付には対応しておりませんので、ご了承ください。
  3. 認定取得者には、認定審査結果と併せて「国立がん研究センター認定がん専門相談員」認定バッジをお送りします。
    「認定がん専門相談員」認定バッジ「認定がん専門相談員」認定バッジ


認定登録料

請求書・払込用紙送付

  1. 認定審査結果通知後に、料金徴収事業者(国立がん研究センターがん対策情報センターより業務委託)より請求書・払込用紙を送ります。
  2. 請求書・払込用紙の宛名は認定申請者個人名で発行します。 施設名・機関名での発行には対応しておりませんので、各施設内での事務処理対応をお願いいたします。
  3. 請求書・払込用紙は施設・機関の住所に送付します。個人宅への送付には対応しておりませんので、ご了承ください。
  4. 認定審査結果通知後、2週間程度を目処に、請求書・払込用紙を送付します。

払い込み

  1. 請求書に記載されている指定の期日までに払い込みを行ってください。
  2. 必ず送付された所定の払込用紙を使用して払い込みを行ってください。
    他の方法で払い込みをされますと、入金が確認できず、認定登録の対象外となる恐れがありますのでご注意ください。
  3. 払込用紙を利用できる収納代行機関は、コンビニエンスストアと郵便局のみとなります。(銀行、信用金庫、農協系金融機関等では利用できません)
  4. 入金が確認できた段階で認定登録の対象となります。指定の期日までに手続きが完了しない場合、認定登録をキャンセルされたものと見なし、認定登録の対象外となりますのでご注意ください。
  5. 払い込み後に申し込みをキャンセルされた場合、返金はいたしかねますので、ご了承ください。

払込受領証の保管

  1. 認定有効期間中、払込受領証(原本またはコピー)を各自保管してください。
  2. 払い込み手続きの際に受け取られた「払込受領証(振込用紙の右端部分/払込窓口店のタイムスタンプが押印されるもの)」が領収証に相当します。
  3. 別途「領収証」という形での書類発行は行っておりませんので、所属施設が費用を負担される場合には、各施設内での事務処理対応をお願いいたします。

認定登録料

  1. 税込金額16,200円(税抜金額15,000円+消費税1,200円、2018年11月現在)

 

認定有効期限

  1. 認定有効期間:2019年04月01日から2022年03月31日まで(3年間)

  1. 「国立がん研究センター認定がん専門相談員」の認定は、相談員個人の自己研鑽の実績を評価することを目的としており、相談員個人に帰属するものとして位置づけられます。
  2. 認定有効期限を迎えるまでの間に、所属施設・部署・がん相談支援業務の従事形態等に変更があった場合でも、「国立がん研究センター認定がん専門相談員」の名称を用いることができます。
  3. (認定バッジについて)
    認定を受けた方は、「国立がん相談支援センター認定がん専門相談員」認定バッジを所有したまま異動することができます。
  4. (補足「がん相談支援センター」ロゴバッジについて)
    基礎研修(3)修了時に交付される「がん相談支援センター」ロゴバッジは、厚生労働大臣が指定するがん診療連携拠点病院のがん相談支援センターに所属する方のみに交付されることから、所属施設・部署等に変更が生じた場合、異動前の所属施設(厚生労働大臣が指定するがん診療連携拠点病院)のがん相談支援センターにバッジを返却していただく必要があります。

認定更新について

認定有効期間終了後の認定更新を希望する場合は、以下の研修受講と、手続きを行ってください。

  1. (I群、III群、IV群、V群)
    認定開始年からの3年の間に、認定更新申請に各群にて必要となるI群、III群、IV群の継続的な研修受講とV群自己モニタリングを実施してください。
  2. 2021年度募集の「国立がん研究センター認定がん専門相談員」認定更新申請(2021年12月募集予定)の申し込みを行ってください。

問い合わせ先

ご質問への回答を正確に行わせていただくため、メールでのお問い合わせにご協力をお願いいたします。

(「国立がん研究センター認定がん専門相談員」認定事務局)

  1. Eメール: ncc_soudan_kadai_ml●oscar-japan.com (●を@に置き換えください。)
  2. 電話番号: 0422-24-6818(平日10:00~12:00、13:00~16:00)
  3. FAX: 0422-24-6812
  4. 住所:
    181-0013
    東京都三鷹市下連雀3-35-1 ネオ・シティ三鷹
    オスカー・ジャパン株式会社内
    「国立がん研究センター認定がん専門相談員」事務局 宛