コンテンツにジャンプ
国立がん研究センター 中央病院

トップページ > お知らせ > 2019年度 > がん遺伝子パネル検査後の治療をご希望される患者さんへ

がん遺伝子パネル検査後の治療をご希望される患者さんへ

2019年9月13日

当院では、がん遺伝子パネル検査後に、これらの検査の結果に基づいた治療を検討される患者さんの予約を受け付けております。

当院では、がん遺伝子パネル検査後の患者さんに対しては、治験などの臨床試験のご提案がまず検討されます。一方で、それらの臨床試験が難しい方については、患者申出療養制度を活用した治療機会提供の研究(注)を準備しています。
この当院から提案した研究については、9月12日の患者申出療養評価会議で「適」の評価を受けました。

 
現在、院内では本研究の本格的な実施に向けた準備を進めています。
開始ができるようになりましたら、改めて、本ホームページにおいてご案内いたします。

(注)遺伝子パネル検査による遺伝子プロファイリングに基づく複数の分子標的治療に関する患者申出療養
 

お問い合わせ先

国立がん研究センター中央病院
相談支援センター
電話番号:03-3547-5293(平日10時から16時まで)