コンテンツにジャンプ
国立がん研究センター 中央病院

トップページ > お知らせ > 電話対応研修を行いました

電話対応研修を行いました

お電話いただいた患者さんやご家族などの満足度を向上させるため、電話対応に携わる職員向けに研修を行いました。

講師には資生堂ジャパン株式会社コンシューマセンターの上田まき子さん(電話応対技能検定 指導者級)などを迎え、中央病院の相談支援センターや予約センター、希少がんセンターなどの職員約30名が、対応時の心構えや基本的な流れ、発声、ケーススタディを通して学びました。

電話対応は、対面とは異なるスキルも必要ですが、加えておもてなしの心と頼もしさや温かさが患者さんの信頼感や安心感につながり、さらに患者さんが真に知りたい情報を掴み的確に答えることで高い満足度につながることを学びました。電話対応に限らず全ての対応に共通することも多く、大変勉強になりました。

中央病院では、患者さんやご家族の皆さんにご満足いただけるよう職員のスキルの向上に取り組んでまいります。

  • 資生堂電話1

    多数の職員が受講しました

  • 資生堂電話研修2

    ペアでのワークショップ

資生堂電話研修3 

中央病院電話対応者と資生堂ジャパン講師、事務局の方々との集合写真