コンテンツにジャンプ
国立がん研究センター 中央病院

トップページ > お知らせ > 当院の新型コロナウイルス感染症対応に関するよくあるご質問について

当院の新型コロナウイルス感染症対応に関するよくあるご質問について

更新日:2020年7月16日

よくあるご質問

Q 現在の診療状況を教えてください。

新規患者さん(初診)および通院、手術、入院、セカンドオピニンなど通常通りお受けしております。

Q 通院や入院をするのに、注意することはありますか?

2 週間以内に新型コロナウイルス感染症患者、またはその疑いがある方と接したか、海外への渡航歴がある場合、また37.5℃以上の発熱、呼吸器症状(咳・咽頭痛・呼吸苦)、強い倦怠感、抗がん剤での味覚症状とは異なる味覚・嗅覚障害が出現している場合は、来院いただく前に必ず担当医へお知らせください。
また、来院いただく際は、症状の有無にかかわらずマスクを着用し、病院玄関に設置している手指消毒液で手指衛生をお願いいたします。抗がん剤等の副作用で手指消毒液が沁みる場合は、1 階お手洗いにて、流水での手洗いをお願いいたします。
なお、当院でのマスクの提供はございませんので、ご自身でご準備いただきますよう、お願いいたします。

Q 中央病院に通院しています。外来では発熱や症状がある患者さんがいると思いますが、感染しないか心配です。大丈夫ですか?

2 週間以内に新型コロナウイルス感染症患者、またはその疑いがある方と接したか、海外への渡航歴がある場合、また37.5℃以上の発熱、呼吸器症状(咳・咽頭痛・呼吸苦)、強い倦怠感、抗がん剤での味覚症状とは異なる味覚・嗅覚障害が出現している患者さんは、他の患者さんらとは分けて、異なる出入り口を使い、導線を分け、別のエリアで診察をし、感染防止策を徹底して対応しておりますので、ご安心してお越しください。
もしもご自身に症状がある場合は、来院する前に、担当医へ連絡いただきますよう、ご協力をお願いいたします。

Q 外来を受診したいのですが、待合はスペースなどを設けていますか?

社会的距離(ソーシャルディスタンス)確保のため、待合では、間隔を空けてお座りいただくように、椅子にご案内を置いて対応しています。
その他、順番待ち時の携帯電話へのお呼出を実施しておりますので、ご希望の方は外来受付までお申出ください。

Q 受診・検査等の予約をキャンセルまたは変更したい。

ご心配な場合は、現在の病状を踏まえ担当医とご相談ください。
また、再診予約日、一部の検査は、予約日の1週間前まで、ファクス(FAX)での予約変更が可能です。

Q 中央病院の患者です。体調が悪く、感染をしていないか心配です。PCR検査を受けることはできませんか?

新型コロナウイルス感染症患者との接触歴があり、37.5℃以上の発熱、呼吸器症状(咳・咽頭痛・呼吸苦)などの症状がある場合は、お住まいの都道府県の「帰国者・接触者相談センター」へご相談ください。
新型コロナウイルス感染症患者との接触歴がなく発熱、呼吸器症状等が認められる方は、担当医へご相談ください。

Q 中央病院に入院中です。入院中に自身の感染が分かった場合、転院をしなければなりませんか?

当院においてがんの治療とともに診させていただきますが、ご病状に合わせて担当医が必要と判断した場合は転院をしていただく場合があります。

Q 家族が中央病院に入院しています。お見舞いに行ってもいいですか。

申し訳ありませんが、お見舞いはお断りしております。ご心配だと思いますが、感染予防のためにご協力をお願いいたします。
手術の当日など、ご家族にご来院いただかなければならない場合は、患者さんの担当医より許可を受けてからとさせていただいております。

Q 中央病院では、感染対策はきちんと行われているのですか?

病院内において、感染防止のため清掃や消毒を行っております。
また職員は手指衛生・マスク着用の感染予防措置を徹底し、業務に就く前に、体温測定、症状の有無を確認しております。