コンテンツにジャンプ
国立がん研究センター 中央病院

トップページ > お知らせ > オリンピック・パラリンピック期間中の診療について

オリンピック・パラリンピック期間中の診療について

更新日 : 2021年7月5日

当院では、2021年7月23日(金曜日)から9月5日(日曜日)の東京オリンピック・パラリンピック開催期間中も、新規患者さん(初診)、および通院、手術、入院、セカンドオピニオンなど全ての診療を通常通り実施いたします。

なお、祝日法の改正に伴い、7月22日(木曜日)、7月23日(金曜日)、8月9日(月曜日)は祝日となるため休診しますが、抗がん剤治療・放射線治療等の日程変更が必要な場合は担当医が責任をもって対応します。

祝日の移動について、詳しくは首相官邸HPをご覧ください。

2021年の祝日移動について | 首相官邸ホームページ (kantei.go.jp)(外部サイトにリンクします)

オリンピック・パラリンピック期間中の病院周辺の交通規制等に関する情報

オリンピック期間:2021年7月23日(金曜日)から2021年8月8日(日曜日)
パラリンピック期間:2021年8月24日(火曜日)から2021年9月5日(日曜日)

お車で来院される方へ

  • 首都高速都心環状線 銀座料金所から病院までの経路に交通規制の予定はありません。
    (7月5日時点)
    しかし、大会会場周辺や選手村周辺では交通規制が実施されますので、ゆとりをもってお出かけください。期間中は公共交通機関での来院をおすすめします。
  • 824日(火曜日)パラリンピック開会式は診療日と重なります。以下の時間帯に大規模な交通規制が予定されています。

    1)15時00分~21時00分:晴海の選手村周辺
    2)16時30分~26時30分:首都高速道路の通行止等

  • 交通規制に関する最新の詳細情報は大会組織委員会ホームページ(外部サイトにリンクします)でご確認ください。

  • 大会期間中は、首都高速道路の都内区間を利用するマイカー等の料金が1,000円上乗せされます。詳細は首都高速道路株式会社ホームページ(外部サイトにリンクします)でご確認ください。

詳細は以下の関連ファイル(お車で来院される方へ)をご確認ください。

関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。