コンテンツにジャンプ
国立がん研究センター

トップページ > 人材募集 > 築地キャンパス 募集情報 > 国立がん研究センターがんゲノム情報管理センター
事務助手(非常勤職員)の募集について

国立がん研究センターがんゲノム情報管理センター
事務助手(非常勤職員)の募集について

国立がん研究センターがんゲノム情報管理センターでは、事務助手を下記のとおり募集します。
我が国のがん対策は、法律(がん対策基本法)に基づくがん対策推進基本計画に従って実施されていますが、その計画の筆頭に「がんゲノム医療」が挙げられています。がんゲノム医療の実装については、厚労省が主催した「がんゲノム医療推進コンソーシアム運営会議」の報告書に基本的な構想がまとめられており、そこには全国のがんゲノム医療に係るゲノム情報と臨床情報を集積する「がんゲノム情報管理センター」が位置づけられています。
我が国が、全国のがん医療において、治療応答性などの臨床情報とゲノム情報を統合して集約することができれば、医療の品質管理・保証のみならず、新たながん医療の開発の重要な基盤を手にすることができます。世界でも国全体の取り組みとしては先例が無い「がんゲノム情報管理センター」は、今後ますます情報戦化していくがん医療・がん研究の中心として極めて重要な機関になることが期待されており、国立がん研究センターに設置(平成30年6月)され活動を開始しました。
この全く新しい組織であるがんゲノム情報管理センターで、主として情報システムの構築に関してシステム設計支援業務や、がんゲノム情報センター内、システム開発企業、全国の中核拠点病院との調整業務に従事くださる方を募集します。

職名および人数

がんゲノム情報管理センター ネットワーク・システム管理室 
事務助手 (非常勤職員) 1名

職務内容

がんゲノム情報管理センター ネットワーク・システム管理室職員として、主として以下の業務に従事していただきます。

  • がんゲノム情報管理センターのシステム全般の運営・管理業務補助
  • システム設計、構築、導入、運用・管理業務補助
  • システム開発企業との調整かかる業務全般補助
  • 全国のがんゲノム中核拠点病院、連携病院との調整にかかる業務全般補助

応募資格

  1. 高等学校卒業以上
  2. PCスキル(メール、ワード、エクセル、パワーポイントなど)
  3. 業務内容について、誠実かつ積極的に取り組む意志のあるもの
  4. 業務に対する意欲と責任感があること
  5. 周囲と協調して業務を遂行する能力があること
  6. システム設計、導入、運用管理等に従事した経験者であること(3年以上の経験が望ましい)が望ましい
  7. 簡単なプログラミングの経験、データベース構築、ネットワーク構築・運用管理のいずれかの経験があることが望ましい

処遇等

  • 身分
    非常勤職員
  • 勤務時間
    勤務日:週30時間(週5日、月曜日から金曜日、土曜日・日曜日・祝日を除く)
    勤務時間:8時30分から15時30分まで(休憩1時間含む)
    注:状況により超過勤務がございます。
  • 給与・休暇
    時間給:1200円
    注:当センター職員給与規程により決定
    交通費支給・社会保険(週20時間以上勤務)・雇用保険(週20時間以上勤務)・賞与有り(週30時間以上勤務)・有給休暇有り(勤務時間に応じた日数)

雇用期間

採用日から年度末(次の3月31日)まで

注:一回の任用期間は最長1年度単位。任期毎に任用審査を行い、採用年度を含む最大5年度まで雇用可能。ただし、採用日から3ヶ月間を試用期間とします。

採用年月日

随時 注:応相談

提出書類

  1. 履歴書(写真添付)

    注:市販のもので結構です。
    注:学歴は高校卒業以降を記載してください。
    注:メールアドレスの記載をしてください。

  2. 職務経歴書(職務内容を記載のこと)
    注:任意書式(A4判)、履歴書へ記載でも可

  3. 最終学歴の卒業証明書(もしくは卒業証書)の写し
    注:A4判に縮小

注:提出書類はこちらで責任破棄します。

提出締切日

随時

選考方法

書類選考を行ったのち、対象者に面接選考を行います。

書類提出先

郵便番号:104-0045 東京都中央区築地5-1-1
国立がん研究センター人事部人事課人事係
電話番号:03-3542-2511(内線:2116)

注:提出書類は封筒に「ネットワーク・システム管理室 事務助手(非常勤職員) 応募書類」と朱書きし、簡易書留など受け取り確認のできる方法にてお送りください。