第9回がんサバイバーシップオープンセミナー << 国立がん研究センターがん対策情報センター
がん対策情報センター > 各部の紹介 > がんサバイバーシップ支援部 > イベント案内一覧 > 第9回がんサバイバーシップオープンセミナー

第9回がんサバイバーシップオープンセミナー
「知っておきたい!がんリハビリテーション」



今回のテーマは、「がんリハビリテーション」です。
慶應義塾大学病院 腫瘍センター リハビリテーション部門の辻 哲也先生にお話しいただきます。

<辻 哲也先生からのメッセージ>
がんと上手につきあっていくためには、がんを治す治療とともに、生活の質を落とさないようにするアプローチも必要です。
がんリハビリテーションの専門家の視点で、がんと運動のエビデンス、推奨する運動療法や、がん患者さんが、じぶんらしく動ける時間を長く保つためにできる工夫について、紹介します。

みなさまのご参加をお待ちしております。

プログラム ちらし
(PDF)
開会の挨拶
    がんサバイバーシップ支援部長 高橋 都
講演
    慶應義塾大学病院 腫瘍センター リハビリテーション部門
辻 哲也
質疑応答 (司会進行 高橋 都)
 
日時 2017年9月 8日(金)18:00〜19:30 (開場17:30)
場所 新研究棟1 階 セミナールームAB
定員 150名
参加費       無料
参加方法  事前申込制 こちら外部サイトへのリンクより申し込み

<お問い合わせ>
がんサバイバーシップオープンセミナー事務局
(がんサバイバーシップ支援部)  
FAX: 03-3547-6627
メール: