コンテンツにジャンプ
国立がん研究センター

トップページ > 研究 > 研究推進 > 実施中の研究について知りたい方へ > 包括的同意を利用した研究について

包括的同意を利用した研究について

国立がん研究センターでは、人を対象として職員が行う医学の研究が、ヘルシンキ宣言(1975東京、2008年ソウル改訂)の趣旨に沿って、しかるべき倫理的配慮が図られているか否かについて厳正な審査を行っています。この目的遂行ため、「国立がん研究センター倫理審査取扱規程」を定め、これに従いセンター内に研究倫理審査委員会を置き、外部の委員(弁護士等)にも参画していただき、診療により発生した資料や人および人由来の試料(以下「試料・情報」といいます。)を対象とする医学の研究に関し、試験計画、研究論文等について倫理的、科学的妥当性等を審査しています。

これらの研究で用いられる試料・情報の取り扱いについては、研究倫理審査委員会により、個人情報の取扱い、研究実施機関名(責任者名)、利用目的の妥当性について厳正に審査していますが、特に試料・情報の提供者(または代諾者等)の十分な理解が得られるよう、必要な事項を記載した文書を交付して説明を行い、文書で同意をいただくことを原則としております。その一環として、手術等により得られた組織等と、研究のために採血させていただく血液を、将来、何らかの研究に利用することについての同意(包括的同意といいます)をお願いしております。これら包括的同意をいただいた試料・情報については、研究倫理審査委員会での審査を経て承認された研究に利用させていただきますが、その都度、提供者または代諾者等に御連絡をし、研究への利用の可否をあらためてお伺いすることはしておりません。

このページでは、包括的同意をいただいたご自身の試料・情報がどのような研究に利用されたかの確認に役立つよう、包括的同意をいただいた試料・情報を用いた研究について、対象となる疾患名や試料・情報が採取された時期などを掲載させていただいております。これらの研究において、ご自身の提供された試料・情報の利用を拒否したいなどの場合には下記にご連絡ください。

お問い合わせ先

バイオバンク窓口

中央病院

郵便番号:104-0045 東京都中央区築地5-1-1
電話番号:03-3542-2511(内線7899)

東病院

郵便番号:277-8577 千葉県柏市柏の葉6-5-1
電話番号:04-7133-1111(内線91006)

中央病院を平成23年5月13日以降に、東病院を平成23年6月13日以降に初めて受診した方へ

平成25年3月15日
国立がん研究センターバイオバンク

診療目的で採取した血液・組織などと研究のためにご提供いただく血液、およびそれらに付随する診療情報・予後情報を「バイオバンク」に集め、広い範囲の医学研究への利用についてご協力をお願いしている「包括的同意」の説明文書・意思表示書の変更内容などをお知らせしています。

説明文書・意思表示書の変更について

使用開始日病院別版数主な変更内容
平成23年5月13日 中央病院 Ver1.9  
平成23年6月13日 東病院 Ver2.0  
平成23年7月1日 中央病院 Ver2.1 窓口名を変更しました。「包括同意相談窓口」から「包括同意窓口」に変更しました。
文章全体の表現を統一しました。
平成25年2月1日 中央病院
東病院
Ver3.0 1.6つの国立高度専門医療研究センター(ナショナルセンター)が共同で構築・運営しているバイオバンクについて説明を追加しました。
2.「全ゲノム解析」と「細胞株の樹立」の可能性についてより詳しく記載しました。
3.血液や組織、情報などの他機関への「分譲」の可能性について説明を追加しました。
4.窓口名を変更しました。「包括同意窓口」から「バイオバンク窓口」に変更しました。

最新版(Ver3.0)の説明文書・意思表示書は関連ファイルをご覧ください。

その他のお知らせ

平成23年7月1日から平成24年11月13日に中央病院で包括的同意説明を聞いて同意された方に意思表示書の印刷の誤りについてのお知らせがあります。

関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。