コンテンツにジャンプ
国立がん研究センター 中央病院

トップページ > 共通部門のご案内 > 通院治療センター > ご利用方法

ご利用方法

治療内容が決まりましたら、外来担当医師がコンピューターで治療日、治療内容、診察時間を予約いたします。抗がん剤治療当日は、1階の再来受付機に診療カードを通し、採血がある方は2階の中央採血室にお立ち寄りください。血液検査の結果が判明した後、外来診察室で担当医師による診察が行われます。診察が終わりましたら3階の通院治療センターにおいでいただき、受付をして待合室でお待ちください。準備ができましたら、看護師がベッドまたはリクライニングチェアへご案内します。採血の結果が得られるまで約1時間、当日の診察にて治療の実施が決定してから抗がん剤の調剤に約1時間を要します。お時間に余裕をもって来院されますようご協力をお願いいたします。また、曜日、時間帯によっては混雑して待ち時間が長くなる場合があります。正確、安全を重視して努力いたしますので、ご理解をお願いいたします。治療の時は、付き添いの方が一緒に来られてもかまいません。何かご心配ごとやご質問がありましたら、外来担当医師、外来看護師、通院治療センター看護師、緩和医療科医師に、ご遠慮なくお尋ねください。