コンテンツにジャンプ
国立がん研究センター

トップページ > 広報活動 > ご寄付のお願い

ご寄付のお願い

理事長メッセージ
がんと共生する社会を迎えて

中釜 斉 理事長写真

当センターは1962年にわが国のがん医療の拠点となる国立機関として創設されました。以来、がん研究・がん医療における国立の中核機関としてがんの病態解明とこれに基づく治療開発に向けた先端的な研究や医療の均てん化を牽引してきました。

今、二人に一人ががんに罹患し、三人に一人ががんで亡くなる時代 私たちはがんと共生する社会を迎えています。 「がんサバイバー」の増加傾向が予測されるなか、「生か死か」だけでなく、残された時間をいかに充実させるかという「生活の質(“Quality of Life”)の向上」への対処、また、子供から高齢者まで、お一人おひとりにとってより効果的ながんの予防・診断・治療法の開発、それにつながる基礎研究と臨床へのトランスレーショナル・リサーチ(橋渡し研究)の推進等々、他の医療機関が取り組みがたい、ナショナルセンターである当センターが主導すべき課題が山積しております。

そして、これらの重要課題と対峙するためには、長期的かつ安定的な財源の確保が不可欠です。当センターは2010年4月の独立行政法人化以降、主要財源である運営費交付金が削減に転じる一方、寄付金を皆様からお預かりすることができるようになりました。がん克服という最終目標を一日でも早く達成し、一人でも多くの患者さんを救うために、皆様からのご寄付が大きな支えになります。当センターの取り組みに対して、格別のご理解 ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

国立研究開発法人 国立がん研究センター
理事長 中釜 斉

がんにならない、がんに負けない、がんと生きる社会
私たちとともにめざしてください
皆様のご支援がより早く、より多くの人々を救います

お預かりしたご寄付は、当センターが重点的に取り組むプロジェクト(プロジェクト寄付(使途特定の寄付))、また、プロジェクトを指定されない場合は、プロジェクト以外の各分野のがん研究・がん医療推進のために大事に使わせていただきます(がん研究・がん医療のための寄付(使途を指定しない寄付))。

  •  がん研究・がん医療のための寄付(使途を指定しない寄付)
  •  プロジェクト寄付(使途指定の寄付)

寄付控除等について

国立がん研究センターへの寄付金には、特定公益増進法人への寄付として税法上の優遇措置があります。

所得税および個人住民税について

所得税法の規定により、「寄附金控除」として所得金額から差し引かれます。

控除を受けるために必要な手続き

ご寄付いただいた後に当センターからお送りする領収書を確定申告の際に添付してください。

国税庁

また、例えば、東京都にお住まいであれば、条例により、個人住民税から税額控除することができます。住所地によって異なりますので、詳しくは、お住まいの都道府県および市区町村にお問い合わせください。

東京都主税局

相続税について

当センターにご寄付頂いた財産について相続税は課税されません。相続税申告の際に、当センター発行の領収書を添付してください。

国税庁

法人税について

当センターへの寄付金は、法人税の税制上の優遇措置があります。当センターへの寄付金合計額と寄付金損金算入限度額(算式は下記ご参照)のいずれか少ない金額が損金に算入されます。

(資本金等の額 当期の月数/12×3.7511000+所得の金額×6.25/100)×1/2

控除を受けるために必要な手続き

確定申告書に寄付金額を記載し、その明細書を添付するとともに、所定の書類の保存をしている必要があります。

国税庁

ご寄付の受入について

当センター規定によりご寄付をお受けできない場合があります。下記の当センター寄付受入規定(第3条第1項)をご覧ください。この他の寄付に関する規定については 当センター寄付受入規定(PDF:141KB)をご覧ください。

寄付受入規定 第3条第1項(寄付受入の条件)

センターは、寄付をしようとする者が次の各号に掲げる条件を付したときは、寄付を受け入れることができない。

  1. 寄付により取得した財産を無償で寄付者に譲与または貸与すること
  2. 寄付による研究の結果得られた知的財産等を寄付者に譲渡し、または使用させること
  3. 寄付金品の使用について、寄付者がその会計を検査すること
  4. 前各号に掲げるもののほか、寄付をしようとする者がセンターに対してその他の反対給付を求めること
  5. 寄付の申込み後に、寄付者の意思により、寄付金等の全部または一部を取り消すことができるもの

寄付金のご報告

寄付金の受入及び使途の状況につきましては「寄付金のご報告 2016年度」(PDF:801KB)をご覧ください。

お問い合わせ先

  • 国立がん研究センター 総務部寄付担当
    電話番号: 03-3547-5201(内線2359、2240)
    Eメール:ncckifu●ncc.go.jp(●を@に置き換えください)
    受付時間:平日9時から17時
  • 国立がん研究センター東病院 事務部 寄付担当
    電話番号: 04-7133-1111(内線2343、2413)
    Eメール:kifu●east.ncc.go.jp(●を@に置き換えください)
    受付時間:平日9時から16時
Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。