コンテンツにジャンプ
国立がん研究センター

トップページ > 広報活動 > セミナー・研修・イベント > 2021年 > 2020年度 倫理審査委員会・治験審査委員会委員養成研修

2020年度 倫理審査委員会・治験審査委員会委員養成研修

  • 主催:国立研究開発法人国立がん研究センター中央病院

研修の目的

臨床研究等の審査においては、倫理性、科学性の側面から適正に審査することが求められます。今回の研修は、「人を対象とする医学系研究に関する倫理指針」に基づく倫理審査に必要な基本知識と審査の視点を得るための講義を通じて、研究倫理審査委員会において質の高い審査を行うことができる人材を育成することを目的とします。

研修対象者

  1. 研究倫理審査委員会の委員長、副委員長を含む全ての委員(予定者含む)
  2. 研究倫理審査委員会の事務局担当者(予定者含む)

日時

2021年1月23日(土曜日)9時から16時

養成研修プログラム (予定)

午前

  • 講義1:倫理審査に必要な基本的理解:歴史や事例を踏まえて規制を理解する
    (国立がん研究センター 一家綱邦)
  • 講義2:研究倫理とデザインのフレームワーク
    (国立がん研究センター 中村健一)
  • 講義3:審査における倫理的観点:臨床研究における ”脆弱性/弱者性”
    (国立がん研究センター 松井健志)

午後

  • 講義4:倫理審査委員が知っておくべき生物統計学の基礎知識
    (国立がん研究センター 水澤純基)
  • 講義5:審査における倫理的観点:患者の経験からみる臨床試験のインフォームド・コンセント
    (国立がん研究センター 中田はる佳)

開催方式

オンライン開催(Zoom を使用予定)

募集人数

60名程度

研修費用

無料(ただし、PC やインターネットの通信費等、受講にかかる一切の費用は受講者負担となり当方で負担しません)

修了証書

全研修を受講しアンケートにご回答いただいた方に修了証書を交付します。

応募方法

研修生申請書(様式1)(WORD:62KB)を以下の応募先まで、必ずメールにてお送りください。

応募先

ncc-rinri-kensyu●ml.res.ncc.go.jp(●を@に置き換えてください)

国立研究開発法人国立がん研究センター
研究支援センター 生命倫理部 生命倫理・医事法室

応募上の注意事項

  • 所属機関の長又は所属長からの申請書は不要です。研修への参加を希望される方ご本人が研修生申請書(様式1)(WORD:62KB)に必要事項を記入し応募してください。
  • 所属機関や所属委員会ごとの人数の制限はありません。

応募締切

2021年1月15日(金曜日)

注:申請書類に不備がある場合は受け付けられません。
注:募集人数に達しない場合は、二次募集を行います。その場合はホームページでお知らせします。

書類選考

ご応募いただいた方の中から書類選考のうえ研修会の参加者を決定いたします。
選考にあたっては、以下の点を考慮いたしますのであらかじめご了承ください。

  • 研修生申請書に記載されている個人の役割等から選考いたします。
  • 各施設の受講者数、職種のバランスを考慮いたします。
  • 地域的なバランスを考慮いたします。

選考結果

選考結果は採否にかかわらず、2021年1月15日頃メールにて通知いたします。

注:電話等によるお問合せにはお答えできません。
注:ご提出いただいた書類は返却しません。
注:記載いただいた個人情報等は、本研修実施以外の目的では利用いたしません。

問い合わせ先

国立研究開発法人国立がん研究センター
研究支援センター 生命倫理部 生命倫理・医事法室
住所:〒104-0045 東京都中央区築地 5-1-1
メール:ncc-rinri-kensyu●ml.res.ncc.go.jp(●を@に置き換えてください)

様式1(注)電話でのお問合せは受け付けておりません。問い合わせはメールにてお願いいたします。