コンテンツにジャンプ
国立がん研究センター

トップページ > 広報活動 > セミナー・研修・イベント > 2022年 > 第29回 がん看護公開講座 ご案内

第29回 がん看護公開講座 ご案内

開催概要

本研修は、全国の都道府県がん診療連携拠点病院、および関東甲信越地区の地域がん診療連携拠点病院と国立病院機構病院等、計193施設の看護師を対象としたものです。
その他の施設の方々は申込ができませんことをご了承ください。

目標

  1. がん看護の質向上と発展を目的とした新たな知識・技術および知見について情報を習得する
  2. 社会ニーズを見据えたこれからのがん看護における看護職の役割を明確にする

日時

2022年11月11日(金曜日) 10時00分から16時00分

実施方法・実施場所

WEB開催(Cisco Webex Eventsで行います)
今年度は新型コロナウイルス感染症対策として、WEB開催といたしました。

参加費

無料 
注:今年度はWEB開催につき、テキストの配布はございませんのでご了承ください。

申込締切

2022年10月11日(火曜日)正午

申込方法

施設毎に看護部代表者の方が、下記の申し込みWEBサイトよりお申込ください。

(個人でのお申し込みはお受けできませんのでご注意ください。)

【WEB申し込みはこちらから】 

申し込みフォーム送信完了時に、登録メールアドレスに自動送信メールが送信されますので内容をご確認ください。
後日、看護部代表者宛にCisco Webex Eventsの招待メールをお送り致します。
10月下旬に入ってもメールがないようでしたら、お問い合わせください。

プログラム

テーマ 「がんとの共生の時代に看護師ができること

10時00分から10時10分 オリエンテーション・開会あいさつ
10時10分から11時00分 がん治療の変遷とこれからのがん治療
先端医療科医師 山本 昇
11時05分から11時25分 がん治療によって喪失・変化することへの支援
14B病棟副看護師長 
摂食嚥下看護認定看護師 江口 友美
11時30分から11時50分 がん治療による二次的障害への支援 
看護部長室 
皮膚排泄ケア認定看護師 工藤 礼子
11時55分から12時15分 予測困難な合併症を併発した患者への支援
17B病棟副看護師長 市川 勝興
13時25分から13時55分 がん患者にみられる認知機能障害と看護師の役割
看護部長室 
リエゾン精神看護専門看護師 佐々木 千幸
14時00分から14時40分 がん看護の地域連携はどうあるべきか
野村訪問看護ステーション 
がん看護専門看護師 熊谷 靖代
15時00分から15時50分 パネルディスカッション
テーマ:「がんとともに生きる」をつなぐがん看護とは 
座長:国立がん研究センター中央病院 
   看護師長 大矢 綾
   看護師長 望月 朋美
パネリスト:講師6名
15時50分から16時00分 閉会あいさつ

問い合わせ先

国立研究開発法人国立がん研究センター中央病院
担当:副看護部長 木村麻紀(内線:7175)
電話番号:03-3542-2511(病院直通)