コンテンツにジャンプ
国立がん研究センター

トップページ > お知らせ > 平成22年10月15日朝日新聞の記事について

平成22年10月15日朝日新聞の記事について

平成22年10月15日朝日新聞朝刊に、東京大学医学研究所が開発したがんペプチドワクチンの臨床試験に関する記事が掲載されました。

本件については、東京大学医科学研究所における事案に関するものであり、国立がん研究センターとは関係のないものではございますが、東京大学医科学研究所ヒトゲノム解析センター長 中村祐輔教授は、平成22年4月より、国立がん研究センター研究所長を兼任していることから、当センターにおいても状況の確認をしているところでございます。

また、当センターで実施している臨床研究につきましては、「臨床研究に関する倫理指針」を遵守して実施しており、報告することが定められている有害事象が発生をした場合には、適切に対応をしていることを申し添えます。

平成22年10月15日
国立がん研究センター 理事長 嘉山孝正