コンテンツにジャンプ
国立がん研究センター

トップページ > お知らせ > 大腸仮想内視鏡検査(CTコロノグラフィ)についてのお知らせ

大腸仮想内視鏡検査(CTコロノグラフィ)についてのお知らせ

2011年2月2日(水曜日)NHK総合テレビ「ためしてガッテン」という番組において、当センターの大腸仮想内視鏡検査(CTコロノグラフィ)が紹介されました。

番組をご覧になられた方々から、本検査にご関心を寄せていただき、予約に関する多数の問い合わせをいただいております。誠にありがとうございます。

しかしながら、本検査につきましては、現状では1日当たりに実施できる検査件数に限りがあるため、予約日が先になってしまい、検査までお待ちいただく日数が長くなることが予想される状況となっております。

当センターとしましては、今後、できる限り皆様のご期待に応えることができるよう検査枠の拡充を図るとともに、検査の精度向上にも努めてまいります。

平成23年2月4日

国立がん研究センター理事長
嘉山 孝正