初診予約のご案内 << 国立がん研究センター中央病院
中央病院 > 受診・相談案内 > 初診予約のご案内

初診予約のご案内

1.初めての受診(初診)について
2.初診予約の流れ
3.受診に関するご案内
4.宗教的理由から輸血を拒否する患者さんへ


1.初めての受診(初診)について

初めて受診する患者さんについては、円滑な診療ができるよう、予約の取得をお願いしています。また、当院は高度の医療を提供する特定機能病院のため、原則として他の医療機関からの紹介により診療を行っています。
時間をかけて診断・治療などの相談をしたい方や、他の医療機関での治療をお考えの方は、セカンドオピニオンの予約をお取りください。初診予約を取って来院しても、セカンドオピニオンは受けられませんので、ご注意ください。なお、セカンドオピニオンを受けても、後日診療を受けることはできます。

2.初診予約の流れ

1)紹介状のご用意

かかりつけ医などにご依頼いただき、紹介状(診療情報提供書)をお手元にご用意ください。人間ドックや健診の結果は、紹介状としてお取扱いできません。紹介状を依頼中でお手元にない方は、【1】紹介状の受け取り予定日【2】現在治療を受けているがんなどの病名【3】宛先の診療科名(または外科と内科のどちらを受診した方がよいか)の3点を、あらかじめ紹介元の医師にご確認ください。

例外として、次の診療科は、検査結果があれば予約を取ることができます。ただし、紹介状をお持ちでない場合には、保険診療とは別に初診時選定療養費として8,640円(税込)を自費でお支払いいただくことになりますので、ご了承ください。
・ 脳脊髄腫瘍科…CTまたはMRIの検査結果が必要。
・ 乳腺外科…がんまたはがん疑いと診断された患者さんに限る。原則として検診異常、二次検診は不可。

2)初診予約の取得

下記の予約センター・初診受付の番号にお電話ください。
03−3547−5130
受付時間:10:00〜16:00(土・日・祝日、年末年始を除く)

ただし、泌尿器・後腹膜腫瘍科は、FAXによる予約が必要です。
矢印 FAX予約の方法

例外として、次の診療科では、紹介状をお持ちであれば予約が無くても受診することができます。
9:00〜16:00(土・日・祝日、年末年始を除く)に1階初診受付までお越しください。ただし、予約の患者さんを優先するため、長い時間お待たせすることがありますので、ご理解をお願いいたします。
・ 脳脊髄腫瘍科 (原発性脳腫瘍と診断された方)

3)初診来院日

保険証、紹介状、画像検査結果(CD・DVD・レントゲンフィルム)などのがんと診断される根拠となった資料、お薬手帳をお持ちの上、予約時間の1時間前までに1階初診受付へお越しください。詳しくは、外来受診のご案内をご覧ください。

3.受診に関するご案内

1)治療・検査待ち期間

治療や検査までにかかる期間の目安をお知りになりたい方は、治療・検査待ち期間一覧をご覧ください。

2)再診時選定療養費

症状が安定しているなどの理由から他の診療所や病院を紹介したにもかかわらず、引き続き当院を受診する場合には、保険診療とは別に再診時選定療養費として4,320円(税込)を自費でお支払いいただきます。平成27年5月の医療保険制度改革により、地域の診療所等との役割分担の推進のため、特定機能病院等に選定療養の徴収が義務化されたことに基づいたものです。当院では、平成28年4月1日より上記金額をいただくこととなりましたので、あらかじめご了承ください。

4.宗教的理由から輸血を拒否する患者さんへ

宗教的理由から輸血を拒否する患者さんに対しては、当院では平成22年10月まで「pdf 日本輸血・細胞治療学会ホームページ 宗教的輸血拒否に関するガイドライン外部サイトへのリンク」に従っていました。しかし、検討の結果、医療上輸血が必要な状態になった患者さんに輸血を行わないことは倫理上問題があるという結論に至り、輸血拒否のお申し出をいただいてもご協力できないことになりました。当院はがん専門病院であり、治療を受ける方は皆さん輸血が必要になる可能性があります。どうしても輸血を拒否される患者さんは当院では治療を受けられませんのでご了承ください。