コンテンツにジャンプ
国立がん研究センター 中央病院

トップページ > 受診・相談案内 > 初診予約 > ファクス予約の方法(医療機関専用)

ファクス予約の方法(医療機関専用)

当院では、

  • がんゲノム医療の初診予約
  • 泌尿器・後腹膜腫瘍科の初診/セカンドオピニオン予約
  • 悪性リンパ腫に対するCAR-T療法(キムリア)の診療予約
につきまして、紹介元医療機関からのファクスによる申込みとなっております。
患者さんやご家族からの予約取得ができませんので、主治医の先生にご相談ください。(令和3年4月1日より血液腫瘍科のファクス予約の運用は廃止となりました。患者さんやご家族からの予約取得が可能です。)

すべての診療科およびがんゲノム医療のセカンドオピニオン予約についてはこちら

がんノム診療の初診申込み

がんゲノム医療の初診予約につきましては「がん遺伝子パネル検査希望」か「がん遺伝子パネル検査実施済みで治療希望」かのいずれかによって、当院で対応するか、がんゲノム医療連携病院をご紹介するか対応が変わりますのでご注意ください。

がん遺伝子パネル検査を希望される場合

お住まいの近くのがんゲノム医療連携病院(全国150施設程度)で検査を受けることが可能です。

がん遺伝子パネル検査の結果を基に当院での治療を希望される場合

当院のがんゲノム医療連携病院でがん遺伝子パネル検査を受けていただくと、当院への受診手続きがスムーズです。  

その際は、国立がん研究センター中央病院での治療希望であることを、がんゲノム医療連携病院の担当の先生にお知らせください。

参考:がんゲノム医療連携病院・拠点病院(PDF:75KB) 2020年8月26日時点

がん遺伝子パネル検査実施済みで当院への受診を希望する場合

がんゲノム医療予約申込書にて初診予約を承ります。
ご記入いただき、医療機関よりファクスをお願いします。

泌尿器科・後腹膜腫瘍科 初診/セカンドオピニオンの申込み

泌尿器・後腹膜腫瘍科専用ファクス予約申込書に漏れなく記載の上、当院、泌尿器・後腹膜腫瘍科宛ての「紹介状」(診療情報提供書)と共に紹介元医療機関より送信してください。

悪性リンパ腫に対するCAR-T療法(キムリア)の診療予約

悪性リンパ腫に対するCAR-T療法(キムリア)をご希望の場合、キムリア患者紹介シートに漏れなく記入の上、当院血液腫瘍科宛ての紹介状とともに紹介元医療機関より送信してください。

(注)小児の急性リンパ性白血病に対するCAR-T療法をご希望される場合は、紹介元医療機関より小児腫瘍科にお問い合わせください

セカンドオピニオンの申込み

セカンドオピニオン専用ファクス予約申込書に漏れなく記載の上、当院宛ての「紹介状」(診療情報提供書)と共に紹介元医療機関より送信してください。

ファクス送信先

いずれも、紹介元の医療機関より予約センターへファクス送信をお願いします。

ファクス電話番号(どちらかの番号へご送信ください)

  • 0120-489-512
  • 03-3542-2547

注:ファクスが難しい場合は、「医事管理課 予約センター」宛で郵送での予約申込みも承ります。

予約日時のご連絡

予約日時が決まりましたら、送信元欄にご記入いただいたファクス番号に返信いたします。
必要な場合は、お電話で確認させていただきます。

注:3営業日以内にご返信できるようにいたします。

お問い合わせ先

初診予約などに関するお問い合わせ

予約センター・初診受付

電話番号:

  • 03-3547-5130(患者さん・ご家族専用)
  • 03-3547-5209(医療機関専用)

受付時間:9時から16時(土曜日・日曜日・祝日、年末年始を除く)

予約以外のご相談について