コンテンツにジャンプ
国立がん研究センター

トップページ > 国立がん研究センターについて > 情報公開 > 障がい者雇用の取り組みについて

障がい者雇用の取り組みについて

国立がん研究センターでは、障がいのある方に就労機会を提供し、就労後も安心して働き続けられる職場環境の体制を確立することを目指し、平成22年度から障がい者雇用に取り組んでいます。現在、築地キャンパスのスタッフは、ビジネス班とメディカル班で構成され、30名のスタッフが各部署で活躍しています。

  • 障がい者雇用の取り組み写真1
  • 障がい者雇用の取り組み写真2
  • 障がい者雇用の取り組み写真3
  • 障がい者雇用の取り組み写真4
  • 障がい者雇用の取り組み写真5
  • 障がい者雇用の取り組み写真6
  • 障がい者雇用の取り組み写真7
  • 障がい者雇用の取り組み写真8
  • 障がい者雇用の取り組み写真9
  • 障がい者雇用の取り組み写真10

本件に関する問い合わせ先

人事部人事課 03-3542-2511(内線2567、2568)