コンテンツにジャンプ
国立がん研究センター 中央病院

トップページ > 中央病院について > 医療安全管理部

医療安全管理部

医療安全管理部とは

国立がん研究センター中央病院が最善のがん医療を実践するため、2017年4月1日に特定機能病院の承認要件見直しに係る医療安全部門の組織改編として、組織横断的に院内の安全管理を目的とする「医療安全管理室」、院内感染対策を目的とする「感染制御室」の既存の2室の機能に、患者・家族側と医療者間の対話における関係調整を目的とする「患者医療対話推進室」、医療安全対策実践状況や診療の質等の管理を目的とする「診療の質管理室」を付加した組織横断的に院内の安全管理を担う部署として『医療安全管理部』を設置しました。

 1-1医療安全管理部組織体制

国立がん研究センター中央病院 医療安全外部監査委員会規程

国立がん研究センター中央病院 医療安全外部監査委員会名簿

国立がん研究センター中央病院 医療安全外部監査委員会結果概要

2021年(令和3年)

2020年(令和2年)

2019年(平成31年)

2018年(平成30年)

2017年(平成29年)

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。