コンテンツにジャンプ
国立がん研究センター 中央病院

トップページ > お知らせ > 新型コロナウイルス感染症における当院の対応について

新型コロナウイルス感染症における当院の対応について

更新日 : 2020年5月8日

当院では、患者さんに安心してがん治療をお受けいただけるよう、院内でのマスクの着用や検温、面会中止などのご協力をお願いしております。

また当院は、特定機能病院であることから、東京都の要請に基づき、新型コロナウイルス感染症患者さんの受け入れも行っておりますが、感染症の診療区域をがん診療から完全に分離し、感染防止対策の徹底に努めており、受け入れによる院内感染は発生しておりません。

通院中の患者さんにおかれましては、自己判断で受診を控えることなく、治療を継続してください。ご心配な点がございましたら、病院スタッフまでご遠慮なく、ご相談ください。

当院の新型コロナウイルス感染症対策について

よくあるご質問

当院の診療体制について

新規患者さん(初診)および通院、手術、入院など通常通りお受けしております。セカンドオピニオンは医療機関からの申込みに関して再開しております。
なお、対面でのご相談(相談支援センター)や患者教室は制限または中止しておりますので、各ページにてご確認ください。

電話診療による院外処方箋の対応について

当院患者さんからのご相談について

ご相談内容に合わせ対応しております。以下にてご確認ください。

当院職員における新型コロナウイルス感染症の発生について