コンテンツにジャンプ
がん対策情報センター

トップページ > 各部の紹介 > がんサバイバーシップ支援部 > イベント案内一覧 > 2020年1月15日第19回オープンセミナー:
「がんサバイバーシップ 研究と実践の未来」

2020年1月15日第19回オープンセミナー:
「がんサバイバーシップ 研究と実践の未来」

今回のテーマは「がんサバイバーシップ 研究と実践の未来」です。

  • 高橋がんサバイバーシップ支援部長からのメッセージ

がんサバイバーシップ支援部が立ち上がって7年。がん診断後を生きることについて、さまざまなテーマの研究に取り組むとともに、啓発活動も展開してきました。
今回のセミナーでは、部のこれまでの活動を振り返りながら、これからのがんサバイバーシップ研究と実践について、皆さまとご一緒に考えたいと思います。

プログラム

  • 講演:高橋 都(がん対策情報センターがんサバイバーシップ支援部長)
  • 質疑応答/司会進行:がんサバイバーシップ支援部 土屋 雅子

  第19回オープンセミナーちらし

セミナー案内は下記関連ファイル「第19回がんサバイバーシップオープンセミナー」をご参照ください。

日時

2020年1月15日(水曜日)18時から19時30分 (開場17時30分)

場所

研究棟1階 セミナールーム(PDF:175KB)

定員

150名

参加費

無料

参加方法 

 事前申込制です。下記申込フォームの画面からご登録ください。(参加者1人につき1つの受付番号が必要です)

 参加予約後のお取り消しは下記受付からお手続きください。

参加申し込みについて

本申込で取得した個人情報は適切に管理し、本オープンセミナーに関する連絡や今後の企画案内に利用します。詳しくは国立がん研究センター「プライバシーポリシー」をご覧ください。

お問い合わせ

がんサバイバーシップオープンセミナー事務局 (がんサバイバーシップ支援部)  
ファクス:03-3547-6627
メール:cis-sr-cafe@ncc.go.jp

関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。