コンテンツにジャンプ
がん対策情報センター

トップページ > プロジェクト > 患者体験調査 > よくある質問

よくある質問

Q1. 私はがんと診断された記憶がないのにアンケートが届きましたが、間違いでしょうか?

A1.全体の医療政策のなかでのがん対策の位置づけを知るために、今回の調査はがん以外で同じ病院を受診された方々もアンケートをお送りしております。アンケートの質問が、がんと診断された方とがんと診断されていない方に分かれていて、対応した質問が設定されていますので、比較して解析を予定しています。

Q2. この調査は政府の行う統計なのですか。

A2.この調査は厚生労働省から国立がん研究センターへの委託事業で行われており、統計法に基づく政府統計ではありませんが、がん対策推進協議会の検討を経て行われているもので、また結果を報告することになっているなど公的な性格の調査です。

Q3. 個人情報の保護はどのようになっていますか?

A3.調査用紙の送付については、協力施設により発送されるので、国立がん研究センター調査事務局では患者さんのお名前や住所などの個人情報は扱いません。また回答は無記名であり個人が同定されることはありません。

Q4. 結果はどこを見れば知ることができますか?

A4.集計結果は平成31年度中に報告書にして公表いたします。また厚生労働省がん対策推進協議会に報告し、国立がん研究センターのホームページにも掲載予定です。