コンテンツにジャンプ
がん対策情報センター

トップページ > 各部の紹介 > がん統計・総合解析研究部

がん統計・総合解析研究部

がん統計・総合解析研究部では、がん登録を始めとしたがんの統計情報を総合的に解析し、科学的根拠に基づくがん統計情報の整備とがん対策の推進に寄与します。 

活動

  • がん統計をより深く解析し、より広く役立てます。
    がん登録を始めとしたがんの統計情報は、科学的に解析することによって、正しく、解釈可能な、役立つ情報に変えることができます。がん統計・総合解析研究部では、がん登録を始めとしたがんの統計情報を、目的やニーズに合わせて深く解析し、公衆衛生、臨床、基礎など多分野の研究者、保健医療従事者、政策担当者、患者、企業、メディア、国民に広く利用され、役立つ情報を整備しています。
  • がんの統計情報を用いてがん対策を系統的かつ科学的に解析します。
    がん対策は、科学的根拠に基づいて立案し、効果を分析する必要があります。がん統計・総合解析研究部では、がんの統計情報を、予防、早期発見、診断、治療、緩和ケア、医療経済などの情報と系統的に組み合わせ、数理的に解析することによって、がん対策の効果を分析しています。