コンテンツにジャンプ
がん対策情報センター

トップページ > 各部の紹介 > がん医療支援部 > プロジェクト > 学童向けのがん教育のための資料開発

学童向けのがん教育のための資料開発

家庭、学校や地域でがんについて知っていただくための健康教育用教材「がんのことをもっと知ろう」を、研究班が中心となって全国のがん教育の推進に先駆けて開発し、政府等で学童に向けたがん教育のあり方を検討していく際の参考とされてきました。教員等の指導者向け指導用資料「がんのことをもっと知ろう-指導書」と合わせて、学校現場等でも広く活用されています。

がんのことをもっと知ろう(小学校健康教育資料)

「がんのことをもっと知ろう」編集委員会/編
がんのことをもっと知ろう(PDF:8,895KB)

企画・発行

平成20年度・21年度厚生労働省がん研究助成金・平成22年度国立がん研究センターがん研究開発費「がん情報ネットワークを利用した総合的がん対策支援とその評価の具体的方法に関する研究」(研究代表者 石川ベンジャミン光一)
「教育機関および家庭におけるがんの知識の普及に関する研究」(研究分担者 片野田耕太)

利用条件

  • この冊子を印刷・複製して利用することは、教育を目的とした非商用の用途に限り認められています。
  • この冊子に掲載の画像・イラストを転載することを禁じます。

がんのことをもっと知ろう 指導書

「がんのことをもっと知ろう-指導書-」編集委員会/編
がんのことをもっと知ろう 指導書(PDF:18,174KB)

企画・発行

平成24年度・25年度厚生労働科学研究費補助金がん臨床研究事業「学童を対象としたがん教育指導法の開発およびその評価」(研究代表者 助友裕子)

利用条件

  • この冊子を印刷・複製して利用することは、教育を目的とした非商用の用途に限り認められています。
  • この冊子に掲載の画像・イラストを転載することを禁じます。
本件に関するお問い合わせは下記までお願いいたします。

がん医療支援部がん医療支援室
Eメール:canedu●ml.res.ncc.go.jp(●を@に置き換えください)