コンテンツにジャンプ
国立がん研究センター

トップページ > 広報活動 > セミナー・研修・イベント > がん研究と市民社会 高齢者がんとサバイバーシップ

第1回 市民公開講演会がん研究と市民社会 高齢者がんとサバイバーシップ

講演

ちらし

関連ファイルをご覧ください。

セッション1「高齢がん患者」

  • 「高齢がん患者の心のケア」
    精神腫瘍学開発分野長 小川朝生
  • 「がんゲノム解析及び患者にやさしい診断技術の開発」
    がんゲノミクス研究分野ユニット長 谷内田真一

セッション2「サバイバーシップ」

  • 「がん患者の社会生活と外見ケア」
    アピアランス支援センター長 野澤桂子
  • 「がん患者の社会復帰と就労支援」
    がんサバイバーシップ支援研究部長 高橋都

国立がん研究センター研究所オープンキャンパス

日時

2015年3月14日(土曜日)13時から17時

場所

国際研究交流会館
郵便番号:104-0045 東京都中央区築地5-1-1

参加費

無料

参加方法

公益財団法人がん研究振興財団(外部サイトにリンクします)よりお申し込みください。

主催

公益財団法人がん研究振興財団
平成26年度 革新的がん医療実用化研究推進事業

関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。