コンテンツにジャンプ
国立がん研究センター

トップページ > 広報活動 > セミナー・研修・イベント > 第23回市民公開講座 よくわかる最新の胃癌治療

第23回市民公開講座 よくわかる最新の胃癌治療

市民の皆様にわかりやすく最新の医療情報をお届けする市民講座を今年も開催いたします。今年は、病院棟 8階の患者サポート研究開発センターにて「がん患者さんのサポートと生活の工夫展」も同時開催いたしますので、是非国立がん研究センター中央病院に足をお運びください。

プログラム概要

日時

2018年3月10日(土曜日) 13時30分から15時30分

会場

国立がん研究センター 新研究棟 大会議室

参加費

無料(事前登録が必要です)

プログラム

  • 進化する内視鏡治療
    小田一郎先生(国立がん研究センター中央病院 内視鏡科 医長)
  • 治癒と生活の質を追求する手術(外科治療)
    森田信司先生 (国立がん研究センター中央病院 胃外科 医長)
  • 選択枝が広がる化学療法
    朴成和先生 (国立がん研究センター中央病院 消化管内科長)
  • 総合司会:片井 均(国立がん研究センター中央病院 副院長・胃外科長、第90回日本胃癌学会総会会長)

申し込み方法

下記のアドレスをご確認の上ご応募ください。

http://www2.convention.co.jp/90jgca/shimin/(外部サイトへリンクします)

事前申込制となっておりますので、FAX、オンラインのいずれかにてお申込ください。

申込み締切:2018年2月28日(水曜日)
注:応募が定員(300名)に達し次第、受付を締め切らせて頂きます。

主催

一般社団法人日本胃癌学会

お問い合わせ

日本コンベンションサービス株式会社
日本胃癌学会 第23回市民公開講座 窓口

電話番号:03-3508-1214
ファクス番号:03-3508-1302
メールアドレス:90jgca●convention.co.jp(●を@に置き換えください)