平成30年度 倫理審査委員会・治験審査委員会委員養成研修 募集要項|国立がん研究センター
コンテンツにジャンプ
国立がん研究センター

トップページ > 広報活動 > セミナー・研修・イベント > 平成30年度 倫理審査委員会・治験審査委員会委員養成研修 募集要項

平成30年度 倫理審査委員会・治験審査委員会委員養成研修 募集要項

  • 主催 国立がん研究センター中央病院
  • AMED革新的医療技術創出拠点プロジェクト「医療技術実用化総合促進事業」(18lk1503003j0002)
  • 事業主任:西田 俊朗(中央病院長)

研修の目的

臨床研究および治験の審査においては、倫理性、科学性の側面から適正に審査することが求められます。今回の研修は、臨床研究法の基本知識と審査の視点を得るための講義と実際のがん臨床研究を対象にした模擬審査演習を通じて、臨床研究審査委員会において質の高い審査を行うことができる人材を育成することを目的とします。

研修対象者

  1. 臨床研究法で定める臨床研究審査委員会の委員長、副委員長を含む全ての委員(予定者含む)
  2. 臨床研究法で定める臨床研究審査委員会の事務局担当者(予定者含む)

研修期間

平成30年9月22日(土曜日) 午前10時から午後5時

養成研修プログラム (予定)

午前

  • 講義1:臨床研究法の概要(国立がん研究センター 一家綱邦)
  • 講義2:臨床研究法下の利益相反審査(国立がん研究センター 中田はる佳)
  • 講義3:倫理審査のポイント(1):科学的視点(国立がん研究センター 中村健一)
  • 講義4:倫理審査のポイント(2):倫理的視点(国立がん研究センター 田代志門)

午後

  • 演習:模擬臨床研究審査委員会

研修場所

国立研究開発法人国立がん研究センター築地キャンパス新研究棟1階 セミナールームA・B

  • 地図1
  • 地図2

郵便番号:104-0045
住所:東京都中央区築地5-1-1

国立がん研究センター公式ホームページ交通案内

募集人数

60名程度

研修費用

無料(ただし、研修に係る旅費、交通費、宿泊費等については研修生負担となります)

修了証書

原則、全研修を受講した方に修了証書を交付します。

応募方法

研修生申請書(様式1)(PDF:330KB)を以下の応募先まで、必ずメールにてお送りください。

応募先

ncc-rinri-kensyu@ml.res.ncc.go.jp

国立研究開発法人国立がん研究センター
研究支援センター 生命倫理部 倫理審査委員会・治験審査委員会養成研修担当

応募上の注意事項

  • 所属機関の長又は所属長からの申請書は不要です。
    研修への参加を希望される方ご本人が研修生申請書(様式1)(PDF:330KB)に必要事項を記入し応募してください。
  • 所属機関や所属委員会ごとの人数の制限はありません。

応募締切

平成30年8月20日(月曜日)

注:申請書類に不備がある場合は受け付けられません。
注:募集人数に達しない場合は、二次募集を行います。その場合はホームページでお知らせします。

書類選考

ご応募いただいた方の中から書類選考のうえ研修会の参加者を決定いたします。
選考にあたっては、以下の点を考慮いたしますのであらかじめご了承ください。

  • 研修生申請書に記載されている個人の役割等から選考いたします。
  • 各施設の受講者数、職種のバランスを考慮いたします。
  • 地域的なバランスを考慮いたします。

選考結果

選考結果は合否にかかわらず、平成30年8月31日前後にメールにて通知いたします。

注:電話等によるお問合せにはお答えできません
注:ご提出いただいた書類は返却しません。
注:記載いただいた個人情報等は、本研修実施以外の目的では利用いたしません。

問い合わせ先

国立研究開発法人国立がん研究センター
研究支援センター 生命倫理部 倫理審査委員会・治験審査委員会養成研修担当

郵便番号:104-0045
住所: 東京都中央区築地5-1-1 
メール:ncc-rinri-kensyu@ml.res.ncc.go.jp

注:電話でのお問合せは受け付けておりません。問い合わせはメールにてお願いいたします。

関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。