コンテンツにジャンプ
国立がん研究センター

トップページ > 広報活動 > セミナー・研修・イベント > 正しく知ろう!がん免疫療法とがんゲノム医療

日本臨床腫瘍学会主催 オンライン市民公開講座正しく知ろう!がん免疫療法とがんゲノム医療一人ひとりに最適ながん治療をめざして

沖田 南都子 (おきた なつこ)

がん治療は、ここ数年で目覚ましく進歩しています。「がん免疫療法」の登場により、肺がん、胃がん、腎がんなどの治療成績は目覚ましく向上しました。また、「がんゲノム医療」の登場により、治療薬の選び方が大きく変わろうとしています。
この市民公開講座では、がん治療の専門家が最新の情報を分かりやすく解説します。この機会に、是非ご覧ください。
当センターからは、中央病院臨床研究支援部門研究企画推進部長 沖田南都子医師が「希少がん・原発不明がんの診断・治療とゲノム医療」について解説いたします。

開催概要

日本臨床腫瘍学会主催 オンライン市民公開講座 正しく知ろう!がん免疫療法とがんゲノム医療

上記画像クリックでJSMO市民講座 特設サイト(外部サイト)に飛びます。

主催

公益社団法人 日本臨床腫瘍学会

日時

2021年4月15日(木曜日)から6月30日(水曜日)まで視聴可能

参加方法

JSMO市民講座 特設サイト(外部サイト)からご登録ください。

お問い合わせ先

株式会社 サンプラネット メディカルコンベンション事業部
担当:佐々木、竹田、友弘

〒112-0012 東京都文京区大塚3-5-10 住友成泉小石川ビル6F
TEL:03-5940-2615
FAX:03-3942-6396
E-mail: jsmo-seminar3●outlook.jp(●を@に置き換えてください) 
営業時間: 9時30分から17時(土・日・祝祭日を除く)