コンテンツにジャンプ
国立がん研究センター

トップページ > 広報活動 > プレスリリース > 国立がん研究センター中央病院外科医直伝 子ども向け手術体験セミナー「ブラック・ジャック セミナー」8月26日(土曜日)開催

国立がん研究センター中央病院外科医直伝 子ども向け手術体験セミナー「ブラック・ジャック セミナー」8月26日(土曜日)開催

  • 対象:小学5年生から中学生
  • 参加費:無料
  • 応募締切:6月30日(金曜日)

2017年5月19日
国立研究開発法人 国立がん研究センター

国立がん研究センター(理事長:中釜斉、所在地:東京都中央区)中央病院(病院長:西田俊朗)は、ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社との共催で、最新の医療機器を用いて手術体験ができる「ブラック・ジャック セミナー」を8月26日(土曜日)に行います。対象は、小学5年生から中学生までで参加費は無料です。

本セミナーでは、がんの基礎知識、診断や治療についてのミニ講義と、最前線の外科手術現場で使用される医療機器を用いた手術体験を、国立がん研究センター中央病院のがん専門医、看護師など、高度先駆的ながん医療を日々患者さんに提供している若手スタッフが直接指導します。実際にがん医療に携わる外科医の指導による手術体験を通して、「将来外科医になりたい」「医療に携わりたい」と関心を抱く子どもたちが増え、これからの日本のがん医療を支える人材育成に貢献できればという願いを込めて企画いたしました。

  • 超音波メス体験の画像

    超音波メス体験

  • 救急救命体験の画像

    救急救命体験

  • 内視鏡手術トレーニング体験の画像

    内視鏡手術トレーニング体験

開催概要

日時

2017年8月26日(土曜日)
午前の部:9時30分から11時30分(9時集合)
午後の部:14時30分から16時30分(14時集合)

定員

午前・午後各部30名(計60名)

場所

国立がん研究センター 中央病院 ロビー(東京都中央区築地5-1-1)

プログラム

ミニ講義、救急救命体験、手術縫合体験、最新医療機器体験(超音波メス)、内視鏡手術トレーニング体験、自動吻合器・縫合器体験、写真撮影、認定証授与式など

対象

小学5年生以上中学生まで

参加費

無料

募集期間

募集開始:6月1日(木曜日)
応募締切:6月30日(金曜日)必着

応募が定員を超えた場合は抽選。結果は7月15日頃までにご連絡します。

共催

ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社

参加申込み方法

国立がん研究センターのホームページ子ども向け手術体験セミナー「ブラック・ジャック セミナー」から応募フォームをダウンロードし、必要事項(参加者名、保護者名、学校名、学年、性別、連絡先など)を記入の上、メールもしくはファクス番号にてお申し込みください。

プレスリリース

  • 国立がん研究センター中央病院外科医直伝子ども向け手術体験セミナー「ブラック・ジャック セミナー」8月26日(土曜日)開催

関連ファイルをご覧ください。

お問い合わせ・参加申し込み先

ポスター

  • 国立がん研究センター 中央病院 ブラック・ジャック セミナー申込窓口
    電話番号:03-3547-5201 内線2112
    受付時間:平日(土曜日、日曜日、祝日除く)10時から16時
    ファクス番号:03-3545-3567
    Eメール:BJseminar●ncc.go.jp(●を@に置き換えてください)

報道関係からのお問い合せ先

  • 国立研究開発法人国立がん研究センター
    企画戦略局 広報企画室
    郵便番号:104-0045 東京都中央区築地5-1-1
    電話番号:03-3542-2511(代表)
    Eメール:ncc-admin●ncc.go.jp(●を@に置き換えてください)

関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。