コンテンツにジャンプ
国立がん研究センター

トップページ > 広報活動 > プレスリリース > ジェトロと国立がん研究センター、包括的連携推進協定を締結

ジェトロと国立がん研究センター、包括的連携推進協定を締結~ヘルスケア、ライフサイエンス分野での国際産学連携、スタートアップ海外展開等につき連携し、国内外でのイノベーション創出、健康課題解決に貢献~

2021年10月13日
日本貿易振興機構(ジェトロ)
国立がん研究センター(NCC)

独立行政法人日本貿易振興機構(理事長 佐々木 伸彦:以下「ジェトロ」)と国立研究開発法人国立がん研究センター(理事長 中釜 斉:以下「NCC」)は、この度、国際産学連携、スタートアップの海外展開等を通じたイノベーションの共創を柱にした包括的連携推進協定を新たに締結することを下記のとおりお知らせ致します。

  • DSC00302_s.jpg
  • DSC00312_s.jpg

(写真左)左から:NCC 理事長 中釜 斉、ジェトロ 理事長 佐々木 伸彦
(写真右)左から:NCC東病院長 大津 敦、両理事長、ジェトロ 理事 小野村 拓志

1.本協定の背景・目的

本協定は、NCCとジェトロが、ヘルスケア分野、ライフサイエンス分野で相互に連携し、学術研究や人材育成、産学連携等での国際的な展開を推進することで、日本国及び地域の発展と国内外の健康課題解決に寄与することを目的としています。

2.本協定の内容

(1)  NCCのヘルスケア・ライフサイエンス(国内随一のがん研究機関)の強みとジェトロの国際ビジネスノウハウ・海外ネットワークを組合せ、以下を基軸に連携することで、大きなシナジー効果を期待しています(ジェトロにとって国立研究開発法人との包括的連携推進協定は初めて)。

  1. 国際産学連携の推進(NCCとジェトロの紹介する海外企業との連携を促進)
  2. NCC発・関連スタートアップの海外展開支援(NCC発スタートアップ、NCC Venture Incubation Program参加スタートアップ等の海外展開を支援)

(2)  NCCとジェトロは、NCC東病院(病院長 大津 敦、千葉県柏市)、千葉事務所を中心に様々な協業を行った結果、ジェトロが紹介した海外企業・機関とNCCが連携・共同研究を行うなど協業の具体的成果を既に出しています(詳細は、別紙ご参照)。本連携により、さらに国際産学連携、スタートアップの海外展開が実現することが期待されています。

(3)  国内外で新型コロナウイルス感染が広がり、国境を越えたヒトの往来が制限される中、両機関は、ジェトロの海外ネットワークとデジタル技術等を活用し、止めることなく本連携を推進してまいります。

3.本件お問合せ先

ジェトロ 

広報課   川崎      TEL:03-3582-5561 Eメール:add@jetro.go.jp
千葉事務所 佐藤、新井   TEL:043-271-4100 Eメール:chb@jetro.go.jp

NCC  

企画戦略局広報企画室(柏) TEL:04-7133-1111 Eメール:ncc-admin@ncc.go.jp