コンテンツにジャンプ
希少がんセンター

トップページ > セミナー・イベント > 希少がん Meet the Expert

希少がん Meet the Expert

公開日:2020年1月8日

MtE_meishi-omote200202

MtE_meishi-ura200202

希少がん Meet the Expertとは

「希少がん Meet the Expert」は、患者さんやご家族、学びたい方を対象に専門知識をもった医師が講師となり、各種希少がんについて、最新情報を盛り込んで解説するセミナーです。
原則毎月第1・第3金曜日の19時から20時30分、国立がん研究センター中央病院1階希少がんセンター待合で開催しています。
希少がんに造詣の深いエキスパートの先生に希少がんに関する最新の講義を依頼するとともに、講義やディスカッションの模様を収録し、動画&開催報告をWEB上で公開することによって、日本全国どこからでも講義の模様を視聴し、最新の情報にアクセスいただけるようにしています。
前半は医師による講義、後半は参加者の皆さんからの質問に対して医師、患者会代表者、司会などが加わりディスカッションを行っています。
  • 60mte_DSC1213

    参加者64名と最も多い第60回神経内分泌腫瘍~診断と内視鏡治療~の会場

  • 第56回 希少がん診療の取り組み3~患者支援~  希少がん経験者を交えながら和やかなディスカッション

 

参加者の皆さまの声

mareko.png

 

 

希子(Mareko)が参加者の皆さんへ「希少がん Meet the Expert」に参加しての満足度について調査しました。

 

gurafu.jpg

mareko.png

 

 

希子(Mareko)が参加者の皆さんへインタビューしました。 

 

★40歳代 患者さん

情報を求めて、新幹線で来ました。エキスパートの先生から貴重な話を聴け、前向きに治療を進める希望が持てました。参加できない時は、動画を観て学んでいます。

★50歳代 患者さん

「初めて同じがん種の人に会いました」と声を掛けられ、今まで孤独だった気持ちが和らぐなど、セミナーだけでなく仲間と出会えるとてもいい機会になっています。

★30歳代 医師

講義が分かりやすかった。ディスカッションでは希少がん患者さんの生の声を聴けて勉強になった。

希少がんホットラインバナー